245 Views

【WordPress】さよなら全角英数字、半角カタカナ、全角空白をfunctions.phpでカスタマイズ

いつも、ブログで悩まされるのが、空白に「nbsp;」 などの勝手にはいる空白コードや、全角の英数字。
執筆中には、わからず、表示してから、数字などは桁があわなくてとっても面倒…。
新聞のサイトからの引用など、いつも全角英数字だらけで悩まされる…。

そこで、プラグインを調べようとしていたら、知人の大谷大ちゃんのページで、WordPressのファンクションPHP(functions.php)に記述するPHPを発見!

WordPressで英数字やカタカナの全角半角を自動で変換する方法

なんでもプラグイン依存から、functions.phpのカスタマイズに挑戦!

自分が書き換えたことを忘れないように、ここにメモ。

2017年12月1日

こんな簡単なことで、全角やら半角が変換できるのに、なぜにビジネスのECサイトで、
いちいち、全角やら半角やらで注文するのにエラーを出されてダメ出しを食らうんだろう?
お客様にエラーを返す前に、もっとPHPを勉強してほしいものですね!

functions.php の場所

functions.phpがある実際の場所
/{WordPressがインストールされている場所}/wp-content/themes/{テーマ名}/functions.php

functions.phpの場所へのアクセスは、
【ダッシュボード】>【外観】>【テーマ編集】>【テーマのための関数(functions.php)】

code

PHPとして使っているのが、

mb_convert_kana
asKV のパラメータを使いました!

a 「全角」英数字を「半角」に変換します。
s 「全角」スペースを「半角」に変換します(U+3000 -> U+0020)。
K 「半角カタカナ」を「全角カタカナ」に変換します。
V 濁点付きの文字を一文字に変換します。”K”, “H” と共に使用します。

http://php.net/manual/ja/function.mb-convert-kana.php