2,651 Views

人間の脳の苦手な認識 12個のドットが4つのドットにしか見えない!

スポンサーリンク

12個のドットにみえない12個のドット

この絵をよくみて、黒い小さな丸い、ドットが12個あるかどうか確認してみてほしい。

なぜか、脳が混乱して、一度には4つくらいしか確認できないらしい。

時折、3個になったり、8個まで認識できる時もあるが、とても12個を数えることができない。

よって、本当に最初から12個のドットがあるのか? という疑問さえ湧いてくる(笑)

最初は、GIFによる動画かな?と思ったが、これは単なるJPEGでタネもしかけもない。

実際にこの画像はわざわざJPEGにしてみて確認してみた。

むしろ、この下絵にあるパターンで、ものを置くと、脳が錯覚して「見えなかったこと」にしてくれると思った。

福山雅治ドットは認識できた

しかし、福山雅治さんをドットにすると、そうではないということがよくわかる…。

人間の脳は、視覚によって、実は騙されやすい性質を持っていることを覚えておきたい。

プリントアウトしても、やはり脳は騙される…


パソコンやスマホで見ているから錯覚しているのでは?と思い、プリントアウトして、何人かに試してもやはり同じ結果でで12個のドットを見つけることができない。
やはり、脳は不思議な臓器だということがよくわかった。

http://www.livescience.com/28886-watch-the-dots-disappear-video.html
http://www.livescience.com/28911-7-ways-to-trick-your-brain.html

だまし絵 まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2135497703729852101

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク