347 Views

【時計】ロレックスサブマリーナーの魅力

スポンサーリンク

💦💦💦💦 Who said you need a fancy camera to make good shots… Iphone will just do 👌🏻

Horological Refugeeさん(@horologymania)が投稿した写真 –

サブマリーナーのフェイスが好きだ。

まさに、ステンレススティールで覆われたギアだ。

水に濡れた表情は、また独特の世界を醸し出す。

時計というよりも、むしろなにかアスリートっぽさを感じる。

スポーツウォッチなのに、いつしかスーツだろうが、ドレスアップされた腕にも似合う。

もちろん、テニスウェアやTシャツでも構わない。

さすがにサーフィンではベルトがゴツゴツ、ボードと接触するのでダメだった。

しかし、テニスくらいだと、着替えるのが面倒なので、短パンでサンダル履きで、テニスシューズはトートバッグ持ちでも、サブマリーナーをしていると、寄り道した時の対応がどことなく違う。

特に、ホテルなどの人は、客を値踏みしているのがよくわかる。
そんな時にサブマリーナーひとつでよく分かる。

パティックフィリップだとわかってもらえないけど、ロレックスとオメガはわかりやすい。

つまりガキ扱いされない。

いろいろと、遊びにいくとよくわかる。

ホテル、カーディーラー、新築マンション、住宅展示場、楽器店、

すぐれたセールスは客の持ち物から、その客の嗜好を嗅ぎ取ろうとするからだ。

そんな、接客を受けられるのもこのサブマリーナーのおかげだ。

サブマリーナーの魅力

http://www.fulleos.com/item/Submariner.html

ロレックスの魅力

http://www.fulleos.com/whatrolex/index.html

ロレックスの定価
http://www.fulleos.com/price/Regular-price.html

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク