337 Views

「この金髪犬野郎!」とイラクで…

「この金髪犬野郎!」とイラクで…は言ってはいなかったが…、イラク人の記者が、米国ブッシュ大統領に向かって「犬野郎!」とアラビア語で罵倒しながら、靴をなげつけたという。

「犬野郎」 イラク人記者、電撃訪問のブッシュ米大統領に靴投げ付ける
http://sankei.jp.msn.com/world/america/081215/amr0812150707001-n1.htm

ブッシュ大統領はうまく身をかわしたようだ。

しかし、こんな至近距離で靴を投げられるというのも、アメリカの警備のずさんさを物語っているのかもしれない。オバマ次期大統領などは、白人至上主義者から常に狙われるだけにプレスカンファレンスといえども注意が必要になってきている。

ビデオで確認すると、シークレットサービスの登場するタイミングも非常に遅い。今後の大統領警備は本当に大丈夫なのか?


ビデオで見ると、ブッシュ大統領の運動神経はかなりすばやかった。