485 Views

まだ水曜日なのに、もう週末のサーフィンプランを考えるオージースタイルになってきてしまった…。


 

   

 

 

 

    カスタム検索
 

まだ水曜日なのに、もう週末のプランを考えるオージースタイルになってきてしまった…。これぞ、オージースタイル! 

水曜日の夜は週末の計画づくりに忙しい…。最初は信じられないけれど、だんだんその感覚になってきている…。

サーフィンサイトで波のある場所を確認する…。

http://www.surf-forecast.com/

http://www.coastalwatch.com/

ライブの映像もある 
http://j.mp/HgvlqH

昔は新聞の天気予報図を想定して、サーフィンの行き先を予測する。いってみたら、波なしなんてこともよくあった。
神戸からだと、明石、淡路島横断、四国横断、それでプールのような海だったら、サーフィンのやる気を失った。spれでも、Popeye全盛でサーファーVSヤンキーの構図の時代だったので関西人には、「丘サーファー(海にはいらないサーファー)」が非常に多かった。

そして、いまや地図を買うことなんてない。すべてGoogleMapで解決だ。ボクのSumsung Galaxy ACEでさえ、なぜか日本語が打てないくせに、音声では日本語で道路をナビゲーションしてくれる。しかしGPSにすると到着するまでにバッテリー切れをおこすので、まったく使い物にはならない。

今週の金曜日には、とってもいい波が立つところを、twitter経由で教えてもらった。

@shigeok さんありがとね!

300メートルにも及ぶロングボードでのロングライド!

http://www.go-style.com/worldtrip/mail029.htm

CRECENT HEAD にいくプラン…を計画中。

だけど、片道450kmを一人でいくのは辛い…。しかも、片道6時間かかる…

http://g.co/maps/9hhqv

ただ、300メートル続く、ロングの波なんて一生のうちに何度乗れるのか? また来ればいいんですけどね…。

2012年03月30日(金)のCrescent Head は4つ星の波!
http://j.mp/HkLVST

2メートル近い、オフショアの波だ!時間によっては、grass のような透明な波があるみたいだ…。

クーーーー!!!!

ショートボードは無理だと悟り、ロング向きの波に乗りたいけど、往復12時間のドライブはボクには、寄り道しながらだからだから16時間以上はかかりそう…。これは長旅だ。

また、Bylon Bay に立ち寄るのもいいけど、ヒッピーになったまま帰ってこれなくなりそうな気がする。

久しぶりにバックパッカーのドミトリーに行くのもいいかも。

シェア暮らしに慣れると、一人の部屋が気持ち悪くなる…という非プライベートな空間になぜか慣れてくる。

レンタカーにしても、一人で走りだすと、普段は、インソムニアなのに、すぐに睡魔が襲ってくる…。危ない危ない。

サーフボードを持ってのヒッチハイクはおもしろうそうだけど、時間かかるだろうなぁ…。

一方、ゴールドコーストのサーファーズSurfers Pradiseから、
カランビンCurrumbin のポイントまでは、それほどの距離ではないとういか、すぐだ!

http://j.mp/HkHeHx

たったの30分だ!バスでも45分くらいだろう。

カランビン Currumbin も明日は朝から良い波だ!
しかもお昼には、満潮(hi-tide)でロング向きの波になっていると期待!

三つ星の波だ!
http://j.mp/GXORsw

せっかく、「サーファーズパラダイス Sufers Pradise 」という観光地にいるけど、波はこのひと月、ずっとダンパーだらけだ。 サーファーズ ナイトメアとか、ノーサーファーズ とかにすべきだ。
実際に広大な海なのにサーファーはいつも5人以下(笑)。

湘南の夏とは、果てしなく違う。

そして、湘南文化をつくってきた方が、Duranbahに住んでいるというので、お会いしにいってきたいとおもいます!

 


< href="http://www.facebook.com/kandanewsnetwork" send="true" width="450" show_faces="true" font="arial">
    
 

 


この記事に関連する記事