991 Views

高円寺にアートホテルがOPEN 泊まれるアート

スポンサーリンク

高円寺にアートホテルがOPEN

高円寺全体にアートホテルが出没していくというプロジェクト
ひとつのパッケージでなく、コンセプトで街全体がホテルの部屋から、複層的につながっていくというのは面白い!
ホテル単体の機能よりも、点と点が結ばれてサービスが面になるまちづくり

https://www.facebook.com/TokyoBnA/

新しいホテルの形提案、東京初アートホテルが高円寺にOPEN

アーティストが手がけた部屋に泊まれる東京初のアートホテル「BnA hotel Koenji」が、3月5日高円寺にオープンする。高橋洋平が制作した「Into the foreign」とRyuichi Oginoが手がけた「Ten」の2部屋が提供され、3月5日、6日にはオープンを記念したイベントを開催。宿泊客は3月7日から受け入れを開始する。

情報源: 新しいホテルの形提案、東京初アートホテルが高円寺にOPEN (Fashionsnap.com) – LINEアカウントメディア

「泊まれるアート」をコンセプトとした アートホテルが高円寺にオープン

BnA Hotel Koenji (bna-hotel.com/ja/home ) は「街中にアートルームを散りばめて、高円寺全体をホテルにする」、世界初の試みです。1つのビルで完結するのでは無く、総数30以上のアートホテルルームを高円寺中に複数箇所へ散らばった形で制作し、レストラン等の機能を地元の他の事業者に振り分ける事により、街を一つのホテルとして再定義します。
http://mainichi.jp/select/biz/pressrelease/archive/2016/03/02/15546.html

アートルームが高円寺エリアに点在

「BnA Koenji」は、既存のホテルの形態とは少し違っている。まず、3階建てのビル建物を改装した「フロントデスク」には、宿泊部屋となるアートルームのほか、アーティストや旅行者たちが集うバー&ギャラリーを完備。その周辺に、2~3部屋のアートルームを持つ「クラスター(塊)」を複数つくる予定。

ゲストは高円寺についてまず「フロントデスク」でチェックインしてから、それぞれの部屋に案内され、町中に散らばっていく。旅行者がホテルに泊まるだけで自然と地元のコミュニティーと交流ができる構造だ。
http://tabi-labo.com/236858/bna-koenji-art/


https://readyfor.jp/projects/bedandart

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク