435 Views

ゲイツ引退、本当の功績とは?



CNET Japan オンラインパネルディスカッション
http://japan.cnet.com/panel/story/0,3800077799,20376268-10001076,00.htm#answer

個人的に、”マイクロソフトを憎んで、ゲイツ憎まず”なので、お疲れ様ですといいたいです。

何度かお会いしましたが、握手をした時に、ボクの握手があまりに強すぎて、彼が「アウチ!」と言ったことを覚えております。

それを知っていた人が、ラリー・エリソンにボクを紹介するときに、世界で一人だけビルに「アウチ!」と呼ばせた男として紹介してもらったことがあります。

ラリー・エリソンは、笑いながら、ボクにさらに強い握手で返してきました。そして、ボクが「アウチ!」というと、エリソンは「ビルに勝った!」と喜んでいました(笑)。側近は苦笑いでしたが…。

もし、ゲイツの支援がなければ、アップルはギル・アメリオCEOによって、二足三文でサンマイクロに売られ、iMacもiPodもこの世に存在していなかったことでしょう。そう考えると…、アップルに代わってお礼を言いたいほどです。

さらに、ビルアンドメリンダゲイツ財団では、「世界における病気・貧困への挑戦」として、資金を提供するだけでなく実質的なアクションも起こして
いるということなので、苦しむ人たちの、中間で搾取している役人や、国家、企業の新たなビッグブルー群に向けて、新たなマーケティングイノベーションを期
待したいものです。

全世界で、VistaのOSによって面倒くさく、苦しんでいる人たちに財団は、VistaをXPに自動的にダウングレードしてくれる新薬開発にも、協力してくれないものでしょうか?

この記事に関連する記事