コンデジ購買行動候補 RICOH GR DIGITAL III SIGMA DP2S DP1X LUMIX LX5

EOS50D 写真を撮るぞ!と覚悟した日はいいけれど、日々、あっ、一眼があればなぁ…と思う時ってよくある…。>

Eye-Fiで、そのままクラウドパブリッシングしたい。すると、iPadで写真にコメントをつけて、どこからでもキレイな写真ツイートを可能にできそう。

Canon EOS50DにSDカードのコンバージョンケースをいれたけど、SDカードサイズのEye-Fi4GBがどうしてもでっぱってしまってうまく収納できないのもコンデジが欲しい理由のひとつだ。

そこで、ここでもコンデジ購買行動候補は、

RICOH GR DIGITAL III   ¥41,532   2009年08月05日発売

SIGMA DP2S    ¥56,998 

SIGMA DP1X ¥72,800 2010年09月30日発売予定 

LUMIX LX5 ¥43,190

の3品。

RICOH GR DIGITAL III は、もうすでに発売から1年以上(2009年08月05日)経過してもこの人気。
造りも、モデルチェンジを経て、洗練され、しかもGR LENSが28mm/F1.9と明るくなった。

カメラにとってレンズの明るさは「命」だ!ズームなんていらない。自分が動けばいいのだ。明るいレンズは、フラッシュがないと撮れないところをブレずに、しかも人間に見えないような暗いところも、猫の目のように描写してくれる。

そして、SIGMA DP2S だ。 
造りは、はっきりいって「チャチ」だ!しかし、このレンズ屋がつくったカメラは、「X3ダイレクトイメージセンサー」という名のFoveon X3

ここまで調べていたら、なんと、 DP1Xが2010年09月30日発売予定になっている!スペシャルサイトはこちら

また、これで9/30まで待たないと何も判断できなくなってしまった。広角のDP1Xの3世代目に期待。

LUMIX LX5は、はっきりあまり興味なかったけれども、パワーバイヤー(笑)のdigitalbearさんのhttp://minami.typepad.com/blogcabin/
を見てから興味がふつふつと湧いてきました。
まだ、この機種は実際に触っていないので、よくわかりませんが、店頭でチェックです。
この3機種の中で唯一ビデオ撮影できます…。

<!– google_ad_client = "pub-6025660138771154"; /* 300×250, 作成済み 08/12/24 */ google_ad_slot = "5171966411"; google_ad_width = 300; google_ad_height = 250; //–>


>

この記事に関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。