302 Views

世界を変えた19歳 日経新聞 関口和一さんのコメント


YouTubeでの対談番組で気になったフレーズ

Business Success in Open Networks Episode #5-2
http://jp.youtube.com/watch?v=9j_a-tPbDBw&feature=channel_page

せっかくのいいコメントも最後まで動画を見ないとわからないのはもったいない。もっと簡単に動画にTAGを触れるとありがたい(視聴者がTAGづけしたほうがいいだろう)。YouTubeの動画がもっとgoogleからサーチャブルになるべきだろう。

日本経済新聞の論説委員、関口和一さんのコメントがよかった

http://jp.youtube.com/watch?v=9j_a-tPbDBw

16:00分頃

【1】インターネット4年サイクル説
1996年 ウェブ1.0  インターネットのインフラ化
2000年 ITバブル崩壊  ウェブ1.0の終焉
2004年 google上場 ウェブ2.0  インターネットのインフラ化+オープンソース化
2008年 危機

というサイクル。

そう考えると、これから
2012年 を目指して大きくなり、
2016年 にバブル到来というサイクルになるという見方もできる。

20:42分頃

【2】19歳が世界を変えた 
ビル・ゲイツがBASICを書いた年 1974年 
マイケル・デルがDELLを起業 BTOモデル 1984年
マーク・アンドリーセンがmosaicを開発 (22歳)
リーナス・トーバルズがLinuxカーネル開発(22歳)
ショーン・ファニング ナップスター開発
マーク・ザッカーバーグが、Facebookを開発
伊藤穰一 19歳のネットワーカー

【3】76世代

76世代 1976年生まれ

【4】59年生まれ

1959年生まれ
大学でインベーダーゲーム
会社でPC9801とふれあう
スクエアエニックス
ngi 小池聡さん

國領二郎さん
wikiで世の中は洗脳されてしまう

こんな番組がMXTVで制作していたのを知らなかった。
でもYouTubeで再生視聴できるからよかった。

今後は、このような経済やIT情報番組に、吉本芸人などがからめればもっと教養バラエティ番組になりそうな気がする。
せっかくの情報だから、もっとたくさんの人に興味を持ってもらえるところまで、インタフェースをやさしくしてもよいかと思う。

IT国力をアップさせるためにも、いろんな番組企画力が必要だと思う。