659 Views

人類、月面着陸から45年目「ライト兄弟とアポロの法則」(神田 敏晶) – 個人 – Yahoo!ニュース

スポンサーリンク(Google AdSense)




ライト兄弟からアポロ月面着陸まで66年。146万倍。平均年間2万倍の飛距離

人類が最初に空を飛んだライト兄弟の1903年から、1969年のアポロ11号までたったの66年。ライト兄弟の259メートルと59秒の飛行距離と時間は、月までの38万キロと5日間に及んだ。なんと66年間で146万倍の飛行距離に達した。1年あたりでは、平均2万2,121倍も飛距離は伸びている。この飛距離の伸び率を「ライト兄弟からアポロの法則」としてみる。

引用元: 人類、月面着陸から45年目「ライト兄弟とアポロの法則」(神田 敏晶) – 個人 – Yahoo!ニュース.