693 Views

無料で The Beatles の全曲213曲を1時間46分で視聴する方法!




itunesにThe Bealtls Box Setが登場している。

BeatlesのすべてのアルバムにPastMastersというベスト版がセットで、¥23,000だ。

213曲の「全曲プレビュー」というボタンを押すと、一曲あたりで30秒なので、

合計、6390秒、つまり、106.5分。 プレビューだけで1時間46分も楽しめてしまう。

これは、もう頭出し曲のジュークボックスだ!

しかも発売タイトル順で、前期、中期、後期と楽しめてしまう。

これがまったく無料ってすごいサービスかも!

ビートルズを全く知らない人も、聴きかじっただけの人も、一度

1時間46分のビートルズの世界にダイブしてみませんか?

昔、ボクたちがラジオやレコードで聞いていた音よりも、数段いい音でPCで視聴できるのが羨ましい…。

 

The Beatles Box Set – The Beatles

The Beatles Box Set - The Beatles

 


ただ、ダウンロード盤とCD盤の値段が変わらないのは、ちょっと抵抗がありますね。
メーカーは音源をアップルに委託しているだけ…。店頭に並べるのはアップルのサーバーだけど、流通コストはインターネット負担。媒体代金は、ぼくたちのハードディスクドライブ。

もう、ほとんどの人がCDを再生機として使用せずに、リッピングマシン(キャプチャーデバイス)として、使用しているのだから、もっとネットワークでの音源のコストを下げるのが普通でしょう。

適正価格は、半額から1/3かと思う。

音楽業界の不況をパッケージの変化で補填するのはやめてほしいものだ。

むしろ、ビートルズの音源を商業以外で、リミックスできる権利を年間2万円の定額料金で出してくれたら、ボクは喜んで買いつづけるだろう。

ビートルズの楽曲がすべて2万円前後で手に入る時代、次の戦略は毎年マニアから2万円取りつづける戦略で、新たな市場が展開できるはずだ。

たとえば、ガレージバンドのフォーマットで、提供されたとしよう。

ジョンの声に自分がハーモニーをつけたり、ジョージのかわりにソロを弾くなどしてのビートルズのリミックスが楽しめるような提案だ。

ジョージ・マーテインのアレンジと違うバージョンのビートルズを作り出せるのだ。マニアとしては垂涎の楽しみ方だろう。それが、ソーシャルメディアの中で発表され、メンバー同士でアレンジが繰り広げられるのだ。

おそらく、商売熱心なEMIは、デバイスとDTMの普及でそのような作品でまた、ボロ儲けをねらっていることだろう。

早く、リミックスフリー版のビートルズ出ないかな…。