500 Views

2014Apple Keynote www.apple.com/live/2014-sept-event/

 

デアンザカレッジ フリントセンター
デアンザカレッジ フリントセンター

いよいよ、アップルのスペシャルイベントが日本時間の2014年9月10日(水)午前2時より始まった。

http://www.apple.com/live/2014-sept-event/

カウントダウンされるアップル公式サイト
カウントダウンされるアップル公式サイト

Apple.com から直接のライブ配信開始だが、中国語の同時通訳がながれたり、カラーバーチャートが流れるなどの状況で途切れながらの中継だ。

配信ミスが続く公式イベント
配信ミスが続く公式イベント

スティーブ・ジョブズがもし存命だったら、かなり手厳しい叱咤が飛んでいることだろう。

ところどころにサイトにアップされる静止画を頼りに憶測してみる(笑)

iPhone6の横サイズとの比較
iPhone6の横サイズとの比較

正式製品名は、iPhone6 Plus 5.5インチ  と iPhone6 4.7インチが発表

特徴的なのは、iPhone5sの厚みが7.6mmに対して、iPhone6 Plus は、7.1mm  0.5mm薄い。

iPhone6は、6.9mmと、0.7mm薄い。

これは、きっと手に持った感覚は、サイズが大きくなっても、かなり軽く感じることだろう。

8MP(800万画素)f値2.2レンズ搭載iPhone6
8MP(800万画素)f値2.2レンズ搭載iPhone6

8MP(800万画素)f値2.2レンズ搭載iPhone6 新しい画像センサーを搭載。

iPhone6Plus には、光学式の手ブレ補正を搭載。

米国での、

予約開始は2014年9月12日(金)より

発売日は2014年9月19日(金)  日本でも発売!

価格は、

iPhone5c Free

iPhone5S 99ドル

16/64/128GBの3モデル

iPhone6   199/299/399ドル

iPhone6 Plus 299/399/499ドル

新価格の発表 米国価格
新価格の発表 米国価格
iPhone6の容量別価格
iPhone6の容量別価格

日本での価格はこちら…

iPhone6 67,800円~

iPhone6Plus 79,800円~

バリエーションは3色で、シルバー、ゴールド、スペースグレイ

http://store.apple.com/jp/iphone

http://store.apple.com/jp/buy-iphone/iphone6#

NFCによるApple Pay (アップルペイ)を搭載。日本での対応は?

one more thing →久しぶりのキーワード。

Apple WATCH の多彩なバリエーション
Apple WATCH の多彩なバリエーション

「Apple WATCH (iWatchではなかった)」が登場。

竜頭がワンボタンでありながらもインテリジェンスだ。

しかも、リストバンドが豊富に用意され、デザインはソフトも含めて外装以外は無限大のデザインが可能となることだろう。

多彩な表情を持つAppleWATCH
多彩な表情を持つAppleWATCH

センサー 背面に備えたLEDライトとフォトセンサーやGPSでライフログ管理が可能となる。

背面に配置されたセンサー
背面に配置されたセンサー

活動量を測るだけでなく、facebookやtwitter、pinterest などのSNSから、お絵かきチャットのような機能に至るなど、多彩なアプリケーションが用意される。

ベルトとフェイスのアプリケーションを変えることにより、いろんなシーンに適合できる新たな時計となった。

ハードウェア的にはシンプルなワンボタン竜頭の構造で、ソフトウェアでより多彩な利用シーンを想定しているようだ。 iPhoneと連携することにより、Wi-Fi環境やLTE環境で、ウェアラブル端末として機能する。

気になるところは価格だろう。

価格は、349ドル!

2015年初旬の発売予定ということだ。

この記事に関連する記事