メルカリとヤフオクの損益分岐点は3万8000円

ヤフオクとメルカリの手数料の損益分岐点は、3万8000円。

3万8000円以下ならばメルカリ、それ以上ならば、ヤフオクのプレミアム会員になったほうが手数料が変わる。
しかし、ヤフオクとメルカリでは、売価とスピードが違う。
2つある商品を同時に、同じ写真と同じコピーライティングで出品してみるのがよさそうだ。

 

メルカリ手数料10%

 

ヤフオク手数料10%

プレミアム会員8.64% 

 月額498円

メルカリで3万8000円で、3800円。

ヤフオクプレミアムならば3782円。

ヤフオクの損益分岐点は一回の取引では3万8000円が目安となります。

こちらの記事を参考にさせていただきました。

https://mercari-love.com/yahuoku-tesuuryou/


 

 

 

この記事に関連する記事