串カツ田中の子供割引戦略

postscript

 

串カツ田中のビジネスがよくわかるカンブリア宮殿だった。
居酒屋チェーンなのに、子供の頃からアディクト戦略。

子供を連れて行くと、無料割引。全店禁煙の初の居酒屋。
ハイボールチンチロリンなどの、射幸心もあおれれば、パチンコ行くよりもストレス発散になるのかも…。

居酒屋とファミリーレストランの間を「串カツ」業態で狙っている。

「油もたれ」しないことへのテクノロジー、くどくないけどおいしい薄いソースなど。

気になる発見がいくつも…。

一番、参考になったのが、ターミナル店舗ではなく、住宅地、スーパー、自転車置場などのファミリー層をねらった住宅地近辺での3世代でやってくる「串カツ」パーティーのサードプレイスだ。

これは、他の業態でも参考になる。何よりも、原価率の低く、家庭では面倒くさい料理である、串カツ。テイクアウトやスーパーでは無く、かといって立ち食いでもない、家族のサードプレイスモデルだった。

 

 

 

 

カンブリア宮殿

2018/07/26木曜日

 

串カツ 外食チェーン業界

串カツ田中がトップ
f:id:knnkanda:20180728003518j:image

 

現在202店舗
f:id:knnkanda:20180728004058j:image

55億円
f:id:knnkanda:20180728004117j:image

 

目標1000店舗
f:id:knnkanda:20180728004148j:image

 

 

小学生以下の子供がいれば無料のたこ焼きセット

f:id:knnkanda:20180728003335j:image

ソフトクリームも無料

f:id:knnkanda:20180728003407j:image

 

油のフィルター

一日2回濾過する

f:id:knnkanda:20180728003455j:image

f:id:knnkanda:20180728003419j:image

 

オリジナルのパン粉

f:id:knnkanda:20180728003058j:image

 

パン粉の付け方も独自らしいf:id:knnkanda:20180728003146j:image

 

f:id:knnkanda:20180728003211j:image

 

店舗の6割が住宅街

f:id:knnkanda:20180728003626j:image

 

チンチロリンハイボールによる、

ゲームフィケーション
f:id:knnkanda:20180728003937j:image

 

奇をてらわない、当たり前のことを追求するのみ

この記事に関連する記事