50歳を過ぎたら、自分の体力を絶対に過信しないこと…。ぬいぐるみを拾った後、ホームに戻れず死亡…。

f:id:knnkanda:20181012181958p:plain

 

50歳を過ぎたら、自分の体力を絶対に過信しないこと…。

 

2018年10日午後6時半頃、東京・台東区のJR御徒町駅で、葛飾区の56歳の男性が電車にはねられ死亡しました。警視庁によりますと、駅のホームにはぬいぐるみが残されていて、防犯カメラには男性がはねられる直前にホームから線路をのぞき込み、何かを探している様子が写っていたということです。

 

また、男性は事故の3分ほど前に、「孫の4歳の誕生日プレゼントを買った。今から帰る」という内容の電話を妻にしていたということです。警視庁は、男性がぬいぐるみを落としてしまい、線路に降りて拾った後、ホームに戻ることができずにはねられた可能性が高いとみて調べています。

news.tbs.co.jp

 

56歳の同年代男性…。
孫へのプレゼント残し、はねられ死亡。

つい先日も、キック&フィットネスコースで、前へのでんぐり返りはできたけれども、不思議なことに、後ろ向きのでんぐり戻りができないことに、すっごいショックを受けた事があった…。

そう、昔はなんともなく、簡単にできたことが、ある日突然、できなくなっているのだ。
脳と筋肉がうまくつながらず、乖離しているからだ。

 

普段の軽作業では気づかないが、全体重を使う時には思わず、自分のできなさ感に驚く。

日々、空手をやっていても、動かない…。運動していない人は、時々、チェックしてみると驚くことばかりだろう。

 

落とした『ぬいぐるみ』を拾おうとして、自分のカラダくらい、さっと支えられると思ったとしても、自由自在に動かなくなっていたのかもしれない。

50歳を過ぎたら、自分の体力を絶対に過信しないこと…。

 

50歳を過ぎたらのチェックリスト

できて当然と思っていてもできないことがたくさん…!!!

 

□前回転でんぐりがえり

□後ろ回転でんぐりがえり

□けんすい10回

□鉄棒 さかあがり

□二重跳び 10回

 

普段やっていないのに、いつまでも『脳』は簡単にできると考えています。

 

□腕立て伏せ

□腹筋

□ヒンズースクワット

 

 

この記事に関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。