【idea】が生まれる瞬間

Toshiaki Kanda 2019年06月08日 土曜日
0 people like this post

 

嫌な仕事を解決する手法が生んだ『ゼロックス』

エレクトロニクス企業 P. R. Mallory Company(現在のデュラセル電機会社の特許課勤務 

毎日、特許申請書の整理を担当し写す仕事。それが嫌でしかたがなかった人

チェスター・カールソン 

Chester Carlson  

f:id:knnkanda:20190610022607p:plain

なんとか楽に写せないかと考え、
写真や光学物理 印刷技術を勉強し、1942年に特許を取得する。

1950年に発売したのが、 Haloid Xerox Copier  だった。

そう、あのゼロックスだった。

乾式複写で使われる電子写真法を発明 ゼログラフィ(Xerography)

 

エジソンがモールス通信が届く度に急いでメモするのが嫌で、蓄音機を発明したことにも似ている。

自分が、『楽をする』ための発明は、すべての人を『楽にする』。

 

サンプルを勘違いして使われた『ティーバッグ』

1908年、アメリカの紅茶コーヒーの貿易商

トーマス・サリヴァン

錫の容器のサンプルを経費節減のために、サンプルを絹の袋に小さくわけて送ったところ、袋のままティーポットに入れられて使われたことが『ティーバッグ』のはじまり。

顧客の勘違いが生んだパッケージだ。

やがてティーバッグの素材はろ紙に代わり、1920年代には、ティーバッグは広くアメリカ合衆国で販売されている。英国で消費される紅茶の90%はティーバッグを使って作られている。

 

『懐中時計』をいつかは手に入れたい 人々の願望の『ウォッチポケット』をつけた夢のジーンズ

f:id:knnkanda:20190610025512p:plain

1848年、ゴールドラッシュ

リーバイ・ストラウス Levi Strauss

はテント布で上部な作業ズボン、『ジーンズ』を発明。

当時は高価だった『懐中時計』を、ゴールドラッシュの一攫千金で当てると手にすることができる。そんなウォッチポケットを右ポケットの少し上に取り付けたジーンズが『リーバイス』

1873年金属リベットの特許を取得  特許番号139121号

 1890年に『501』のロットナンバーが生まれる。

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事

Category: ビジネス, 書籍
  • 0
  • 21
Toshiaki Kanda

KNN