13 Views

中国人投資家がマレーシアを選ぶ5つの理由

スポンサーリンク

中国人投資家がマレーシアを選ぶ5つの理由
1 アメリカ、カナダ、オーストラリアは投資コストがすでに高値
2 ヨーロッパ人は中国人を軽く見ていて受け入れようとしない
3 フィリピンは国が混乱していてリスクが多い。
4 インドネシアは架橋が嫌い
5 マレーシアは、治安、人種、宗教、物価、どれも投資コストに見合う。
そして、最後に日本だ…。
富裕層だけでなく、一般中間層が6億人になれば、贅沢したい人たちは日本のサービスをどれだけ高価でももとめはじめ、日本に爆進出どころか、爆占領にかかる。
すでに、トマム183億円(2兆607億6300万ドル)、目黒雅叙園1430億円(16兆1032億3000万ドル)も中国傘下に。
このままではバンバン中国に買われる日本になってしまう。
民進党の新代表、前原さんへ。
選挙のための党の再編ではなく、
これからの新しい日本のビジョンを提示してほしい(泣)

http://video.tv-tokyo.co.jp/zipangu/episode/00062882.html

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク