280 Views

たったの6,000台だったの?!

セグウェイがリコール、電力系統に問題
未来の乗り物として注目されている充電式二輪車セグウェイが、電力系統のソフトウエア改修のためリコール(無料回収)されることになった。これまでに発売された約6000台すべてが対象となる。
 セグウェイと米消費者製品安全委員会(CPSC)の26日の共同声明によると、電力系統の問題で、乗っていた人が落下する事故が同社にこれまで3件報告された。うち1人は頭部に切り傷を負った。
 声明によると、電池がなくなりかけていたり、急加速したりする場合のほか、障害物に当たった時などに、十分な電力が供給されない恐れがある。
 セグウェイによると、現在出荷予定の製品は既に改修が済んでおり、その旨記載したラベルが張られている。(ロイター)

実際は1万台くらいかと推測していたが、たったの6,000台だったとは…。