8,749人に1人1万円訴訟の謎!慰安婦報道で慰謝料求め朝日新聞社を提訴

Toshiaki Kanda 2015年01月27日 火曜日
0 people like this post
By: Elena

全くおかしな提訴。 

原告は日本国民なんだから1億2000万人でしょ?

何を元に、8749人に1万円なんだ?

日本国民に一人1円づつでも、1億2000万円 支払いの手数料だけでも、現金書留だけで350億円近くにいたる。

むしろ、朝日新聞は国民に1円づつ借金があるという規制事実化して、国民のための新聞を目指してもらうというほうがよくないか?

 

朝日新聞の慰安婦に関する報道で「国民の名誉が傷つけられた」として、国内外の8749人が26日、朝日新聞社に1人あたり1万円の慰謝料と謝罪広告の掲載を求める訴訟を東京地裁に起こした。

訴えたのは渡部昇一・上智大学名誉教授ら研究者、評論家、衆院議員らのほか、呼びかけに応じた人たち。

引用元: 慰安婦報道巡り、慰謝料求め朝日新聞社を提訴:朝日新聞デジタル.

 

 

【追記】原告はPDFをダウンロードして、郵送するという経緯で募集されている。 
↑ ※この原告募集方法はナイスアイデアだと思う!

しかし 一人1万円という訴訟が万一勝訴した場合にはどうやってこの8,749人に連絡するのだろうか?封書で?ハガキで?電話で?その時間も手間もコストも…
銀行口座も確認しておかないと、二度手間になってしまうと感じた。

http://www.asahi-tadasukai.jp/


ボクの意見は、戦後70年経過していながらも、まだ70年前の問題が解決できず、日本国民が、いまだに、その過去イシューに引きずられている事である。

ドイツはユダヤ社会に対して、また、第二次世界大戦のきっかけ(ポーランド侵攻)をおこしたが戦後補償の合計は1043億マルク 約7.3兆円で解決している。

7兆円というとビル・ゲイツ氏の資産と同等

Category: news
  • 0
  • 208
Toshiaki Kanda