86 Views

スマートスピーカー Alexa 日本語スキル開発メモ

https://developer.amazon.com/ja/alexa

Alexaスキル開発トレーニングシリーズ(第1回)

1. Amazonのアカウント が必要

2.Amazon開発者のアカウントを取得する。

https://developer.amazon.com/edw/home.html#/

新しいスキルを追加する


https://developer.amazon.com/edw/home.html#/skill/create/

【言語】【スキル】【読み出し名】
を決める。


【保存】すると、アプリケーションIDが付与される。
knntools
knn
amzn1.ask.skill.a4107dfb-f704-4e01-990e-3b21d79f0b61

❏対話モデルはインテントスキーマ(JSON方式)を手で書く方法と「スキルビルダー」を使う方法があります。
スキルビルダーを起動

スキルビルダー

IntentをAdd

左カラムのintentsからADDボタンを押し、
knn_intent というintentを Create Intent する。

サンプル発話を設定する

サンプル発話を設定する

Save Model > Build Model

「あーした」、「なぁーれ」の音引きがエラーだったので、音引きを削除…
ビルドが終わったらConfiguration

AWSサーバーの申し込み

無料版でのAWSサーバー申し込み

クレジットカードナンバー 電話番号 電話番号のPINナンバー認証など必要

※AWS Lambda はサーバーをプロビジョニングしたり管理しなくてもコードを実行できるコンピューティングサービスです。AWS Lambda は必要に応じてコードを実行し、1 日あたり数個のリクエストから 1 秒あたり数千のリクエストまで自動的にスケーリングします。

Alexaサービスはユーザーが発した音声データを理解し、AWS Lambda関数を呼び出します。呼び出すリクエストには、音声に対応する処理を示すインテント名と、処理に利用するデータであるスロットが含まれます。対話モデルは、発話内容をインテントおよびスロットに紐付けるためのルールを決めるわけです

 

Alexa スキル開発トレーニングシリーズ 2回目 対話モデル

AWS Lambda ラムダの作成

❏AWSサービスから Lambda を検索


❏AWS Lambdaで関数を作成

【設計図】>Alexaで検索> Alexa-skill-kit-sdk-factskillを選択

「alexa-skill-kit-sdk-factskill」

 AWS Lambda の ARN

ここでうまくいかなくなってしまった…。

 

【祝Alexa日本上陸】とりあえず日本語でスキルを作ってみる #alexa #aws #amazon #ask

 Alexaスキル開発トレーニングシリーズ 第2回 対話モデルとAlexa SDK

https://developer.amazon.com/ja/blogs/alexa/post/07377568-2815-4028-8c21-409dd8e84fa2/alexa-training-jp-2nd

AWS Lambdaを使ってAmazon Echoに機能追加してみた

AWS Lambdaを使ってAmazon Echoに機能追加してみた

 


2018年3月にスキルを公開した方には、AlexaTシャツをもれなくプレゼントするキャンペーンを実施中です。
2018年3月1日午前0:00~2018年3月31日午後11:59
https://developer.amazon.com/ja/alexa-skills-kit/alexa-developer-skill-promotion

開発ガイド

Alexaスキル開発トレーニング
6回シリーズのビデオとブログで基礎から学んでみよう
https://developer.amazon.com/ja/alexa-skills-kit/training/building-a-skill

Alexa Skills Kitによるスキルの作成
https://developer.amazon.com/ja/docs/ask-overviews/build-skills-with-the-alexa-skills-kit.html

https://developer.amazon.com/ja/alexa

ユーザーによるカスタムスキルの呼び出し
https://developer.amazon.com/ja/docs/custom-skills/understanding-how-users-invoke-custom-skills.html

Amazon開発者ポータルのアカウント( https://developer.amazon.com )
AWSのアカウント ( https://aws.amazon.com )

【祝Alexa日本上陸】とりあえず日本語でスキルを作ってみる #alexa #aws #amazon #ask

【祝Alexa日本上陸】とりあえず日本語でスキルを作ってみる #alexa #aws #amazon #ask

1. 新規Lambdaファンクションを作る
2. 設計図を選ぶ
3. 名前をつけたり、ロールを選んだりする
4. トリガーを選択する
5. コードを編集する

日本語のAlexaスキルの作り方(30分あればAmazon Echoがなくても試せるよ)

こんな簡単なYahoo!pipesを彷彿させるようなサービスもある!

https://getstoryline.com/

この記事に関連する記事