AnkerのUSB3.0ポートに悩み中…

Toshiaki Kanda 2015年08月16日 日曜日
0 people like this post

この所、Anker製品がお気に入りだ。

USB関連のペリフェラルは、価格差も大きく、さらにコストとパフォーマンスの分岐点がわかりくいけれども、Ankerは常に、コスト<パフォーマンスを発揮してくれる。

Anker製品なら安心してAmazonでも購入できる

Anker製品なら安心してAmazonでも購入できる

さて、この夏、USBポートが不調になってきた…USB3.0でも値段がこなれてきたので、検討している。

7+3ポート にするか?  13ポート+1か?

まず、7+3ポート がこちらだ…。

そして、13ポート+1 がこちらだ。

色はどちらも黒しかない…。白が欲しいぞ…。

 

うーん、悩む…。こういう時の比較モードがAmazonに欲しいぞ!

7+3は、PowerIQ内蔵3充電ポートなので、充電は、他のAnkerで間に合っているから、13+1ポートかな?

そんなにいるかな…と思いながらも…、USBの口は、多ければ多いほど、人生の接続に費やす時間を軽減してくれる。抜き差しも減るので、ケーブルが長持ちする…。うん、ここは専用で13口+1口と欲張ってみるか!

13+1にケーブル14本刺すことをイメージするとできるだけケーブルは揃えておきたい

それはそうと、個々に刺す13本のUSBケーブルくらいは、なんとか同じケーブルでそろえたいなぁ…。かなり『とぐろ』マキマキがすごくなることだし…。個別のLightningからUSB Apple 30pin とバラバラになってしまうと、かなりカオスだもんね。

Aukeyの5本セットがあれば、1メートル 3本  30cm2本とちょうどいい感じだ。価格もリーズナブルで評価も高そうだ…。しかし、ベストセラー1位だけど、レビューが高い評価と低い評価と…。これってまた、例の『混在在庫の問題』なのかなぁ…。

価格も送料込みで888円なので、騙されたとしても損害はほとんどないだろう。返品できるしね。ただ、Amazonの返品紙をプリントするために、コンビニプリントいったりは面倒くさい。返品も同じ箱のバーコードで帰ってきたら、わかりそうなものなのに…。
※プリンターは邪魔なので処分してしまったからコンビニプリント。

充電だけならば100均一のUSBケーブルでもいいんだけど、データをPCとやりとりするUSBケーブルだと、やはりトラブルはできるだけ避けたいなぁ…。
Ankerはセットケーブルないのか?

どんだけAnker好きなんだ(笑)

この記事に関連する記事

Category: gadget
  • 0
  • 580
Toshiaki Kanda

KNN