唖然! 丸投げオークション、セルクルでブランド品を丸投げしてみたら…

Toshiaki Kanda 2015年10月12日 月曜日
0 people like this post

IVANのCMでインパクトのあった『まるなげオークション』
セルクル
http://cercle-auc.com/

本当にまるなげで出品できるのか?丸投げオークション 『セルクル』を試してみるの巻

本当にまるなげで出品できるのか?丸投げオークション 『セルクル』を試してみるの巻 

実際に「まるなげ」で試してみたところ…

なしのつぶての放置プレイ

ダンボールに入れて、送料無料で引取りにきてもらった。
その後、ウェブサイトのマイページにも何も変化がないまま…。

メールが届いた…。

あれれ、
3点出品しているのになぜか1点の表記

ひとつひとつ検品しているのかなと思いながら…数日後たっても、
再出品しましたのメールが一通きただけ…。

おいおい、他の商品はどうなったんだ?

突然やってきた「精算」のお知らせ

2015/10/10 メールが突然やってきた!

お、ブログでそろそろ音沙汰がないことを記事にしなければと思っていたところだ。
サイトにサポートもなければ、電話番号も当然ないし…。

 

せめて、メールに出品者用のユニークなURLは欲しい…。

丸投げするほど、面倒くさい事がいやな人がセルクルをググって自分のページに行くのなんて面倒だ!

https://cercle-auc.com/user/exhi_accrued_payback

のページでいきなり、商品が売れていることが判明した!
預かった商品の確認もなにもできないまま、オークションで落札されていたのだ。

「出品依頼中」のタブの下にある「未精算」というメニューに精算金額が明記されている。
入庫した出品数とこのウェブの在庫があわないことは大問題だ。

特に、高価なブランド品を扱うのであれば、ここは、システムのキモの部分だ。

お、ここに金額が明記されているのは、オークションが終了したということか?

お!リモワのスーツケースが落札されているようだ。

よかった、ちゃんと届いていて…。

入庫の確認が取れていないまま、オークションにかけられ、落札後にわかるというしくみ。

これは、セルクルさん、まずいんじゃないの?

あれ、手数料は15%でなかったのか? 手数料30%取られているぞ?


※ あ、これは9/15までのキャンペーンだったのか…。

商品名をクリックしてリンク先でわかったのが、預かりの確認も何もなかった「リモワのトパーズ君」は、10月4日にオークションが終了していたのか…。

 

「丸投げ」したけれども、いくらでドナドナされるのかは見てみたかった。

なんだか、たんすの肥やしにしかなっていなかったとはいえ、ドナドナされる瞬間くらいは、見てみたい気がしたのだよ。想い出の品なんだから…。このトパーズ君は数々の海外取材に同行してくれたパートナーだった。

せめて、出品者がダンボールに詰め込んで、「丸投げ」した時点で、受け取りの商品アイテム一覧と、オークション開始になったことくらいは、メールでの連絡がほしいぞ!

まる投げのオークションなんだから、必要な時以外、いちいちウェブなんてチェックをしたくない。

だからこそ、プロセスの進捗状況はメールで、リポートすべきだろう。

セルクルに欠けているのはこの2点

【1】検品が終わった時点でメールで物品を報告すること!
オークションで書かれるコピーも確認したほうがよい。
※トパーズ君は、鍵はこわれているが開けられる状態。「開けられない状態」と書かれたら落札しにくいぞ!

【2】オークションが始まった時、終わった時の報告すること!

この2つのプロセスがないまま、

【3】精算完了しましたのメール

はちょっと問題があると思いました。

【4】残っている商品のプロセス も見たいのだが、ウェブには何も情報がない。

おいおい、残ったブランド品はどこへ行ったんだよ?

メールでのプロセスを見ると、オークションの開始と終了がない。せめて、報告をオプトインで選べるようにしてほしい。

 

 

 

仕組みはよいのでプロセスを大切に!

ボクは単なるクレーマーではないと自負している。

仕組みはとても良いし気に入っている。メールでの報告プロセスが甘いだけだと思う。

電子メールで、「丸投げ」した人に報告だけを怠らなければよいのだ。

良いしくみだ。

また利用してみたいと思うので、オークション時と終了時は教えてほしい。

いままでのオークションの面倒臭さをカバーしているのだから、オークションの瞬間くらいは見届けてやりたい。改善に期待する!

 

【追記】

こちらのページにすべてチェック入れていたにもかかわらず、メールでのお知らせがなかったのは、システムがワークしていない可能性が高い。

 

この記事に関連する記事

  • 0
  • 481
Toshiaki Kanda