color and services

このチャートのまとまりを見ると、カラーが何を標榜しようとしているのかがよくわかる。

企業やサービスのキャラクターによるカラー選びはとても重要!

コーポレートカラーや、サービスカラーは、その背景の文化さえも伝えている気がしてくる。

たとえば、フェイスブックの色が青でなかったら、ここまで実名制で普及していただろうか?

この記事に関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。