イーロンマスクのテスラ株 35.8億ドル4800億円売却

 米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が約35億8000万ドル(約4800億円)相当のテスラ株を売却したことが14日、明らかになった。理由は明らかにしていない。同氏が保有株を大量放出したのは米ツイッターの買収完了後では2度目となる。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN153IU0V11C22A2000000/

Twitterの財務諸表2022

イーロン・マスク氏、約4850億円以上のテスラ株を売却-SECに届け出

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-12-15/RMWTYXDWRGG001

マスク氏は約2200万株を1株平均165ドルで12-14日に手放した。

取引後のマスク氏の出資比率は0.69ポイント下がって
13.42%前後

2022年10月27日に総額440億ドルでツイッターの買収取引を完了

買収費用を確保するため、4月下旬に85億ドル相当8月上旬には69億ドル相当のテスラ株をそれぞれ売却。買収後の11月上旬にも、約39億5000万ドル相当のテスラ株を売却

と2022年だけで220億ドル分を超えるテスラ株を売った

テスラの株価は年初来で55%下落 S&P500種株価指数の年初来下落率(16%)を大きく上回っている。

マスク氏の純資産は年初来で1090億ドル減少して1610億ドル

フォーブスは、アルノー氏の総資産額は1880億ドル(約25兆5000億円)、マスク氏は1780億ドル(24兆1000億円)と報じている。
https://www.bbc.com/japanese/63967545

 

 

 

マスク氏は2022年10月、ツイッターを買収する際、買収総額440億ドルのうち130億ドルを金融機関などからの借り入れで賄いました。
年間10億ドル以上の利息の支払い

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221215/k10013924011000.html

マスク氏がトップでなくなったのは2021年9月以来。保有資産はピーク時の3400億ドル(約46兆円)から半分以下の約1640億ドルまで減少した。今年1月以降だけで1千億ドル超も下がったという。

https://www.sankei.com/article/20221214-27VXG7LPSZLETKWWKG7NRL7E6E/

TwitterのP/L

TwitterのB/S

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1sxCT_uBGWtRrGSmxc-SoO678bZQT9aoxWhrKMpLIxFs/edit?usp=sharing

買収時のTwitterの時価総額は410憶ドル
テスラの1/20 だったが、現在はテスラの1/10に近づきつつある。

現在のテスラは4913億ドル

テスラの予想PERは29倍、上場以来最も割安に

時価総額は5000億ドル割れ、2020年11月以来
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-12-13/RMUB88T0AFB701


この記事に関連する記事