1,076 Views

米フェイスブックのワッツアップ買収額、220億ドル(2.2兆円)に拡大

株価が反映しているから買収金額ベースが上昇という理由。
現金での買収は、現金45億9,000万ドル(4,590億円)と、facebook株1億7,800万株という組み合わせ。

本日のfacebookは… 77.56ドル 
つまり、138億ドル(1兆3,800億円)分のバリューとなったわけだ!

この所好調すぎて、FB株の買い時がまったくわからない…。

だから、当初の190億ドル買収の時との株価の変動差でしかない。

[WhatsAppの米国でのシェアはたったの9% 塗り変わるソーシャル世界地図]
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kandatoshiaki/20140228-00033113/

米フェイスブックによるスマホ向けチャット(対話)アプリの米ワッツアップ買収が10月6日、完了した。フェイスブック株価の値上がりを反映し、最終的な買収額は当初から30億ドル(3,000億円)膨らみ約220億ドル(2.2兆円)に達した。

フェイスブックのワッツアップ買収は、現金45億9000万ドル(4,590億円)、フェイスブック株1億7800万株の組み合わせで行われた。この他、ワッツアップ社員に対し、今後4年で制限株式ユニット(RSU)4600万株を付与する。フェイスブックの6日寄り付き株価77.17ドルに基づくと、最終的な買収額は約218億ドルに達した。

ワッツアップの共同創業者で最高経営責任者(CEO)を務めるジャン・コウム氏は、フェイスブックの取締役にも就任する。当局への提出書類によると、同氏の年間報酬は1ドルだが、買収後もフェイスブックにとどまるようRSU2490万株を受け取る。これは6日のフェイスブック株価水準で約19億ドルに相当する。

引用元: 米フェイスブックのワッツアップ買収額、220億ドルに拡大 | Reuters.

この記事に関連する記事