3,906 Views

ゴキブリ混入事故…冷凍パスタ商品の回収に関するお詫びとお知らせ | 日清食品グループ

食品事故サイト…こんなに毎日食品リコールがおこなわれている

財団法人食品産業センター
食品事故情報告知ネット
http://www.shokusan-kokuchi.jp/RecentList/

日清食品冷凍株式会社 (代表取締役社長:友政 克己) が製造・販売している冷凍パスタ商品「冷凍 日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム」(賞味期限:2015年10月21日、製造日:2014年10月21日) につきまして、異物が混入していたとのご指摘がお客様からありました。弊社で現物を検査したところ、虫(ゴキブリと推定)の一部分が混入していたことが判明しました。

引用元: 冷凍パスタ商品の回収に関するお詫びとお知らせ | 日清食品グループ.

ゴキブリ混入は食品会社としては致命的なイメージダウン…

冷凍パスタに遺物混入。

無農薬野菜の虫も食べるくらい美味しい!みたいな反論もできない…。

ペヤングに続いて、日清食品。

ペヤングはウェブサイトがメンテナンス中…この状況が一番よくない。

※ペヤングは自主回収を発表している。

即席めんを製造する「まるか食品」(本社・群馬県伊勢崎市)は4日、商品約4万6千個を自主回収すると発表した。「カップ焼きそばに虫が入っていた」という購入者からの連絡を受けた措置。群馬県伊勢崎保健所は3日、同市の本社工場を立ち入り調査している。
http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/04/peyoung_n_6272668.html

たとえ、小さなゴキブリであったとしても、ゴキブリのイメージと食品イメージは、食欲も購買欲もなくなる。

混入経路等を調査した結果、具材に使用している野菜から混入した可能性が高いものと判断し、お客様に安心してお召し上がりいただけるよう、虫の混入が確認された製造日のものだけでなく、念のため、混入の可能性が否定できない下記の対象商品を回収することといたしました。

対象商品 (静岡工場製造品、製造日より1年間の賞味期限)

1.「冷凍 日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム」
(賞味期限 2015.10.1、2015.10.21、2015.10.28、2015.10.31の日付商品)

2.「冷凍 日清もちっと生パスタ 焼鮭とブロッコリーの濃厚クリームソース」
(賞味期限 2015.10.10、2015.10.21の日付商品)

3.「冷凍 日清もちっと生パスタ ベーコンとブロッコリーのカルボナーラ」
(賞味期限 2015.10.22の日付商品)

ゴキブリでなければ、在庫を探して、混入を確認したいところだった。
このように、迅速にウェブサイトで事故を明記して、対応策を記述しているだけでも、真摯な態度として評価できる。

ゴキブリといっても品種もあるので、せめてチャバネであれば、明記してもよかったかと思う。
クロゴキブリとか、ヤマトやワモンでなければであるが…。

ゴキブリの種類 アース製薬
http://www.earth-chem.co.jp/gaichu/gokiburi/knowledge/

ソーシャル時代の怖さは、異物混入の状況が、写真つきで拡散されてしまうことだ。
食品工場を見ると、わかるが、異物混入にどれだけ留意していることか…。それでもゼロにはできない。

冷凍パスタやインスタント焼きそばが食べられなくなる人は、外食などまったくできなくなるのかもしれない。

食品メーカーは、対岸の火事ではなく、明日にでも自社のウェブサイトですぐに、再発防止策を掲載できる準備をしておくべきだろう。

【追記】

冷凍食品大手の日清食品冷凍は、商品にゴキブリと推定される虫の一部が混入した恐れがあるとして、冷凍パスタ約75万食を回収すると発表した。

 自主回収するのは、「冷凍 日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム」で賞味期限が2015年10月1日・21日・28日・31日の商品、「冷凍 日清もちっと生パスタ焼鮭とブロッコリーの濃厚クリームソース」で賞味期限が2015年10月10日・21日の商品、「冷凍 日清もちっと生パスタ ベーコンとブロッコリーのカルボナーラ」で賞味期限2015年10月22日の商品、約75万食。

 消費者から商品に異物が混入していたという指摘が3件あり、日清食品冷凍が調査したところ具材に使用した野菜からゴキブリと推定される虫の一部が混入した恐れがあることがわかった。今のところ健康被害の報告は入っていないという。

 ※日清食品冷凍問い合わせ窓口:0120-923-205(フリーコール)
http://www.news24.jp/articles/2014/12/10/06264928.html

この記事に関連する記事