光回線のお引越し 新規と引越しでのNTTサポートの違い

Toshiaki Kanda 2015年10月18日 日曜日
0 people like this post

0120−759−116
この番号ならすぐにつながった…!

0120-116-116 はなかなかつながらないけど…。

なんと…引越し先の、フレッツ光のファイバーはVDSLの光で最高100Mbpsまでのベストエフォートだという…。あれだけマンション側の光ファイバーを確認したのに…。
https://flets.com/first/kouji/const_apartment_vdsl.html

今まででが、フレッツ光ネクストのギガだったから100Mbpsを100世帯で分けあったらピークでは、1Mbpsしか出ないぞ!光には間違いないんだけど…。賃貸不動産も大家さんも、ネットが使える光回線があるまでしか知らないから事前に見極めるのが難しい…。

そこで、あきらめずに、今度は、『移転』ではなく、光ファイバーの『新規回線』にかけてみると、すんなりと、ファミリータイプの個別回線のフレッツ光ネクストの提案があった。なんだこの手があるではないか!こちらは一旦検討するということで、電話を切った。

今度はその話をもって、元の引越しの担当者に伝えると、しぶしぶファミリータイプの光回線の調査と工事のアポイントが取れた。電話の担当者のフルネームと、直接つながる電話と、やり取りの内容とタイム・スタンプをとっておくことは必須条件だ。

これであとで、「◯時◯分に、光回線相談した時には、このネクスト光の提案を、なぜしていただけなかったのでしょうか?」と聞くことができた。その結果、できるだけ、調査と工事日を近づけますというコミットメントをいただけた。

ネット回線はしばらくWiMAXで3日で3GB以上にならないように、動画とかGooglePhotosを断捨離して、だましだまし使うことにする。写真も怖いなぁ…ブログの更新もだけど…。

光ファイバー敷設はNTTの独占なのか?

CATVのインターネットとかauの光とかもあるけれども、東京ガスとかガス管の中、空洞で空いているんだから、光ファイバー通せばよいのになぁ…。そうか水道局でも海底ファイバーがあるんだからできそうだ。下水道もあるから、上りも下りも回線わけて使えそうだし(笑)

光のインフラをNTTだけにまかせると、一旦光回線で、集合住宅をVDSLのラストワンマイルを構築したところに、手間のかかる個別回線を敷設するというモチベーションが湧くわけがない。

むしろ、賃貸マンションも、「ギガ光個別回線可能」などと、明記することによって付加価値が得られるようになると思う。YouTuberや、ニコ生配信などの配信主やFC2アタルトで配信バイトする人などもターゲットに商売すればよいのに…。今は、自宅でサーバー管理をするような人は減っているから、ある一定の時間だけ広帯域が確保できる使い方のほうが望まれている。

この記事に関連する記事

  • 0
  • 163
Toshiaki Kanda