791 Views

激安!ハワイ旅行が激安なその理由とは?てるみくらぶ編

【追記】2017年11月8日 「てるみくらぶ」は、経営破たんに続き、山田千賀子社長らを逮捕となった。

今年3月に経営破綻した旅行会社「てるみくらぶ」(東京)をめぐり、虚偽の決算書類を作成し、銀行から融資名目で現金約2億円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は8日、詐欺などの疑いで、同社社長の山田千賀子容疑者(67)=東京都町田市=と、元経理責任者の笹井利幸容疑者(36)=埼玉県春日部市=を逮捕した。
http://www.sankei.com/affairs/news/171108/afr1711080010-n1.html

 

2009年05月11日(月)からハワイにきています!

なんと価格は6日間で3万9,000円  (でも…この価格にはワケがありました!)

選んだ旅行会社は

てるみくらぶ さん
http://www.tellmeclub.com/

はじめてのおつきあいとなります。いつもお世話になっているHISさんごめんなさい…。
激安ツアーの理由を体験したかったのです。

5月9日のGW連休終わりだと、5日で3万2,800円。

飛行機代とホテル代とホノルル空港送迎があってこの値段は破格!

本当に、こんな値段で旅行ができるかの実験企画!のはじまりです。
最初は、Googleで「格安 ハワイ」で検索。

TOPと2番目は HISさん。
http://www.his-j.com/dst/hawaii.htm
そして、3番目に 旅行比較サイトの トラベル.jpさん
http://www.travel.co.jp/

2009年05月8日発から調べて、一番安かったのが、上記の
てるみ倶楽部さん
http://www.tellmeclub.com/
空席紹介 予約で申し込むと、値段の差が渡航出発時期によって違うことがわかる。

5日間で3万2800円 つまり1日にすると、6560円。
家賃を考えると、東京で暮らしているのと変らない価格だ。

最初はコンドミニアムで指定してみると、なぜだか5万円以上する。
なんと、6人で一部屋でこの料金だったのだ。
何だ。最初から6人でと明記すべきだ!
ちっとも最安値ではないではないかーい!

次に6日間でのホテルを検索した。
http://www.tellmeclub.com/Active/TourCalendar.asp
ホテル指定なし、空港指定なし で3万9,000円
これならば本当に安い。!

成田空港使用料 2040円
米国空港諸税   6610円
燃油サーチャージ 4000円
これらの合計が、1万2,650円 (これらの金額も足せば高くなる)

合計で、5万1,650円なり。

最初からこの金額だと、触手が動かなかったけど、1日あたり8608円。
海外旅行だし、サーフィンできると思えばやっぱり安い!
ただし、ハワイの場合、6日間といっても、時差が一番多く、初日は19時間得して、最終日は19時間損をする感覚に注意が必要だ。

6日間といっても、現地泊では、4泊4日分である。5日間では、現地3泊3日と考えたほうがよい。
ハワイとの時差はマイナス19時間だからだ。

日本の夜発便で、朝に到着するのはいいが、実は日本時間の夜が5時間も少ないから、下手をすると初日は寝てしまっておしまいになりかねない。
日本とハワイの時差 計算方法
http://www.hawaiiantowns.com/time-difference/

こうやって、時差表を見ると一目瞭然だが、日本の18時のフライトでも、ハワイはすでに23時。
機内食が出始めるのが深夜の1時前後くらい、それから映画見たり、のんびり過ごすのではなく、時差調整のためには、飛行機に乗った瞬間から現地時間で考えないと到着してから大変なこととなる。

だから、時計は機内では、現地時間で表示しておく…。

…というのも、飛行時間が8時間で、時差が19時間。
つまり、18時のフライトでは、日本の明朝3時に現地到着する。現地時間でいうと朝の8時。5時間も夜が足りない。とにかく、日本からハワイに行くには、ひたすら機内でさっさと眠るに限る…。

それを考えると、機内での2回の食事は、不要というケースもありだろう。
深夜の1時と、朝の7時に2回も起こされるからだ。

それだけではない、機内に灯りがつくし、倒した座席を元に戻される。
つまり睡眠が妨げられる。

こんな事なら、機内ミール不要の、超エコノミーコースがあってもいいと思った。
乗ったら、リクエストがある以外、ノーメンテナンスでかまわない。

料金も一緒でいいから、決して起こさないでほしい…。
余分なサービスを省くのも、サービスのひとつだと思う。

ようやく決意を決めて、この激安ツアーでハワイに行く事になった…。

しかし、

続く…。

 

激安!ハワイ旅行が激安なその理由とは? 2
電子査証 編

電子渡航認証 ESTA  激安!ハワイ旅行が激安なその理由とは?その2

激安!ハワイ旅行が激安なその理由とは? 3
DFSギャレリア タイムシェアリング 編
https://4knn.tv/dfs-time-sharing-hawaii-waikiki/

この記事に関連する記事