映画『アンタッチャブル』から読み解くメディアの歴史 1930年

Toshiaki Kanda 2021年02月14日 日曜日
0 people like this post

WOWOW での、ブライアン・デ・パルマ作品の『アンタッチャブル』を見ながらのメディアヒストリー。

まずは音楽が、あのウエスタンで有名な、エンリオモリコーネ。電子楽器のアンサンブルがありながらも、印象的なリフレインが続く。

エンリオ・モリコーネさすが!

1930年代のファッションを彩るのが、ジョルジョアルマーニ

そして、独特のデパルマショットが満載の、ブライアンデパルマ監督

冒頭のシーンからのこのカット。

まるで雑誌のレイアウトのようなイントロダクションだ。

デパルマカットだけでも、言及したいことが山ほどだけど、今回は、メディアの歴史を辿ってみたい。

『1930年』という、1世紀前のメディアの姿を当時のセットから知ることができる。

禁酒法時代で暗黒街の顔役たちが闊歩した時代だ。

1920年から1933年までアメリカ合衆国憲法修正第18条下において施行され、消費のためのアルコールの製造、販売、輸送が全面的に禁止された法律である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ合衆国における禁酒法



シカゴでは、アル・カポネ(ロバート・デ・ニーロ)が牛耳っていた。そこへ財務省からエリオット・ネス(ケビン・コスナー)が赴任する。

同時に1929年『世界恐慌』も勃発していた…。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ合衆国の経済史#世界恐慌:_1929年-1941年

■カメラ

実用的な写真機『ダゲレオタイプ(1839年)』から91年経過、新聞記者がこのようなストロボフラッシュ付きのカメラで撮影するようになる…。当然、フラッシュ球は一枚撮影する度に、玉を交換しなければならない。決定的な瞬間を捉えるのが写真技師の役目でもあり、新聞記者は記者でもあり、フォトグラファーでもあった。

ラジオ

ラジオの商業放送開始は、1920年 ラジオ放送から10年経過…
コメディの放送などが提供され、娯楽として家庭に浸透していく。


民間企業による商業放送として世界で最初に許可されたものは、ウェスティングハウス電気製造会社が1920年11月2日にアメリカ・ペンシルベニア州ピッツバーグで放送を開始したKDKAである。その中波送信機は同社の技術者フランク・コンラッドが設計し、開局初日の番組は大統領選挙の開票情報で、ハーディング候補の当選を伝えた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ラジオ

アメリカでは1926年11月5日RCAの子会社としてNBCが設立され2波(NBC red network及びNBC blue network)の放送を開始した[16]。また、1927年9月18日CBSがラジオ放送をスタートさせた

スチュードベーカーは、全米ナンバー1の馬車製造業、のちに自動車産業へ進出する。1852年創業、1967年終了

新聞


シカゴヘラルドイグザミナー
ウィリアム・ランドルフ・ハーストの『シカゴ・エグザミナー』(Chicago Examiner) によって1918年に買収されるまで続いたが[6][7]、買収によって紙名は『シカゴ・ヘラルド・アンド・エグザミナー』( Chicago Herald and Examiner) となった 元はシカゴレコードヘラルド
https://ja.wikipedia.org/wiki/シカゴ・レコード=ヘラルド

時計

電話

グラハム・ベルの電話の特許(1876年)から…54年

当時は交換手を経由しての電話、マイク部とスピーカー部が分離。電話の受話器のスタイルはまだ確立されていない。

クルマ

1930年は、T型フォード、が生産中止してから3年後の世界
フォードTモデルから、22年。

1908年に発売され、以後1927年まで基本的なモデルチェンジのないまま、1,500万7,033台が生産された。

カール・ベンツのガソリン車の発明は、『モートルヴァーゲン』1886年なので、44年経過した世界だ。

飛行機

ライト兄弟の初飛行は、1903年 
27年後には民間で利用できていることがわかる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ライト兄弟

ホテル

レキシントンホテル

オフィス

男性の机の上にはタイプライターはない。女性がプロの職業タイピストとしてオフィスに進出し始めるきっかけに…。

この記事に関連する記事

Category: news
  • 0
  • 193
Toshiaki Kanda

KNN