1,564 Views

ニンゲンはなんて自由なんだ!VH+1のパンツなしのロマンス!

ニンゲンはなんて自由なんだ!VH+1のパンツなしのロマンス!

法的に問題がなかったのか?とか撮影はどうやったのか?とかの考えもよぎるが、これはまさに「ズーマニティー」的なアートだろう。

老若男女、ゲイ、レスビアン、美男美女から、そうでない人…いや、裸でダンスすればそんなの何も関係ないくらい楽しい景色へと一瞬に変わる!

すべては、パンツがニンゲンを骨抜きにしてしまったのかもしれない(笑)

このCM(?)をCATV局「VH+1」が流しているところがミソだ!
ポップカルチャー専門のCATVならこれくらいのインパクトが必要だろう。

http://www.vh1.com/

シルク・ドゥ・ソレイユの、Zumanityも、ニンゲンが本来もっている「機能」の魅力を最大限にパフォームしている。おそらく日本では上演できないので、ラスベガスでぜひ!