電車の痴漢からLINEでHELPを送れるシステムありだ!

Toshiaki Kanda 2015年02月26日 木曜日
0 people like this post
By: Robert Sanzalone

兵庫県警明石署などは17日、県迷惑防止条例違反容疑で、加古川市内の会社員の男(33)を逮捕した。逮捕容疑は、昨年10月31日午後11時15分から35分ごろまでの間、JR芦屋駅から明石駅間を走行中の新快速電車内で、播磨町内の女子大学生(19)の胸などを触った疑い。

女子大学生が、同じ車両に乗っていた友人に、無料通信アプリLINE(ライン)で被害を伝え、様子を見に来た友人がスマートフォンで容疑者の写真を撮影

同署などが駅などのビデオカメラの映像などから特定した。容疑をおおむね認めているという。

引用元: 神戸新聞NEXT|事件・事故|LINEで電車の痴漢「撃退」 友人が撮影、容疑者逮捕.

LINEで痴漢にあっています! というHELPボタンを押すと、GPSデータで特定車両を認識し、社内カメラで証拠撮影。
そのシステム販売がLINEが電鉄に提案する。

むずかしいのが、冤罪も増えそうだ。気軽に通報されすぎると…。

電車リスク多すぎて乗れないサラリーマン増えるか…。

この記事に関連する記事

Category: news
  • 0
  • 138
Toshiaki Kanda