970 Views

そろそろ型落ちのiPad mini4を検討する季節に…

スポンサーリンク

2016年のAppleの新製品情報がきこえてくる季節になりました。

iPhone 7は9月7日(水)に発表
http://japanese.engadget.com/2016/08/10/iphone-7-9-7-8-bloomberg-iphone-7-plus/

すでにリーク情報が多いので、当日は答え合わと予約という感じであまりサプライズ感がなくなった。

そして発売が、
2016年9月23日(金)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinoharashuji/20160824-00061436/


旧機種とスペック比較:「iPad mini 4」はどこが進化した?
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1509/10/news065.html

この記事からようやく1年!

現在は、いまだに、iPad2を愛用中である。 iPad3ではなくiPad2だ。
特に不満という不満はないままだ。
あっ、容量の32GBに不満があるくらいだ。

ちなみにメインのMacは、2010midのMacProが何も不自由なく問題なく使えている…。
その間にWindowsは、7,8,10とてんやわんやしている。

Apple製品は最初は高いけれど、長い目で見ると、最高のコストパフォーマンスだ。

しかし、AppleのSDカードも使えないのに、iPhoneやiPadの16GBを残す戦略は価格の安さを訴求するだけであって、ちっとも実用的ではない。
だから、なにがなんでも128GBは欲しい。128GBはヤフオクや下取りした時にも価格に上昇分が反映されるので、リセールバリューを考えると最大容量にしておくべきなのだ。
常にWi-Fiがある環境とはいえ、ローカルストレージで写真やビデオがすぐに再生できるほうがスマートで、容量を気にする人生に時間を割かなくてすむから精神衛生上にも好ましい。どうせ売る時にはその分は帳消しになるのだから…。


http://www.ipad-hikaku.com/series.html

iPad mini3が登場した時に、格安になったiPad2を購入。iPad3がiPad2とほとんど代わり映えがしなかったからだ。

iPad mini4 は2015年の9月9日なので間もなく1年。性能的にも満足だけど、価格がまだ高い。

そろそろ、格安SIMで iPad mini4 あたりで、音声は卒業する方向で考えている。

iPad mini5 が登場したら mini4を買う。 1年遅れで十分もとが取れる…。いや、それだけ技術革新を何が何でもという状況でなくなったからだ。

そう、ボクが初日に手に入れた、iPhone 6 Plus、 Apple WATCHや、iPad pro は一ヶ月後には、すべてオークションに出品することが続いている。

新しい技術がさほど、驚愕でなくなってきているからだ。

Apple Storeで販売されている SimロックフリーのiPad mini4

http://www.apple.com/jp/shop/buy-ipad/ipad-mini-4/128gb-%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4-wifi-cellular

iPad mini4 はnano sim がささります。

IIJ mio nano sim
https://www.iijmio.jp/hdd/data/?z=0015a

ヤフオク  iPad mini4 simフリー
落札相場はまだ5万円(460ドル)弱だ。


http://closedsearch.auctions.yahoo.co.jp/jp/closedsearch?p=iPad+MINI+4++128GB+sim&ei=UTF-8&oq=&auccat=2084259337&slider=0

iPad mini 4で、電話しなくても電話番号が持たせたら、スマートフォンも解約できるのに…。

銀行やクレジットカードの審査の時しか電話番号を使わない。
かかってくる電話の大半は、どうでもよいことのほうが多い。
大事な人はもはやソーシャルのほうが早いからだ。

むしろ、Skype ナンバーでもよいのかも。
しかし、現在のスカイプナンバーは年間維持するだけでも、2400円(22ドル)かかるのか…。電話番号というIDの扱いがそろそろ邪魔になってきた。


https://secure.skype.com/skypein/offers

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク