1,435 Views

キッチンがスタートレックの「フード・レプリケーター」に近づいた 「Moley Robotics」 moley.com

[料理から皿洗いまで行う家庭用料理マシーンが来年登場] 全自動料理マシーン「Moley Robotics」のリリースが2017年で決定か http://www.moley.com#LYVE #MoleyRobotics #CookingRobot #Launch2017

Posted by HASH LYVE on 2016年1月4日

Main

のデモ映像

これはなんだかスタートレックの「レプリケーター」に近付いた気がした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/レプリケーター

しかし、「リプリケーター」の分子レベルでの複製ではなく、シェフや料理する人の実際の手の動きをロボットアームが記憶しており、何度でも確実に繰り返すことができるのだ。もちろん、AIが搭載されており、素材の違いや器などのバランスを調整しながら料理をするので、見事な調理さばきをする人をプログラムすれば、それと同じ料理が可能となるだろう。


http://mythcreants.com/blog/implications-of-replicator-technology/

ロボアームの調理そのものは、かなり高精度になっている。
ファーストフードのマクドナルドとかで導入されるのが一番早いかもね。
ロボットファーストフード店のほうが効率がよく、衛生的かも…。これでまた職を奪われる人も出てくる。

料理素材を3Dプリンタ化する発想

素材を3Dプリンターで形成する料理

なんでもチョコレートで作ってしまう3Dプリンター

この記事に関連する記事