動画人JAPAN2008 2008年1月26日(土)19:00

インターネット放送局が約10年前に世界中で勃興しました。
当時から比較すると、恐ろしいほどの変革が起きてきています。
当時は、インターネットとReal Videoサーバーがあればなんとか小さな画面であれば、ライブ放送ができるという状況でした。
技術革新のすごいところは、それを使うユーザーの意識を劇的に変化させたことだと思います。

そして10年後、インターネットは光ファイバーが各家庭に廉価で届き、ブロードバンド回線がサービス化され、テレビやビデオもIPと接続されるようになりました。
DVビデオカメラは、駆動部を持たないシリコンメディアのビデオとなり、携帯電話にもビデオ記録やワンセグテレビ視聴が実現しました。
さらに、高価だったビデオサーバーが、HDDやCPUの進化で劇的に安価となり、YouTubeに代表される無料動画共有サイトが誕生し、ウェブ2.0的にそれらが、embedファイルとして、自由にブログやアグリゲーションサイトで共有できるようになりました。
またCGMとして、成果物としての完成された放送番組ではなく、日常のクリッピング映像が情報の価値として、また現場のコミュニケーションの再現手段として利用促進されるようになっています。

また、タジーのような女の子が、ザクティとPCで、自分の身のまわりの出来事を、自由に映像表現をおこない配信までもやれてしまうという等身大視点の映像メディア新時代がついに到来したという気分です。

ライト、音声、照明、ディレクター、アナウンサー、役者、台本、リハーサル、衣装、メイク、今までのプロがしがみついてきた映像とは全くちがった世界がはじまっています。
メーカー主導や業界主導ではなく、ユーザー主導の新たなコミュニティが形成に、動画人の一人として参加したいと思います。

開催日:2008年1月26日(土)
場所:六本木Super Deluxe
http://www.super-deluxe.com/
19:00開場、22:00終了予定。

【第一部 日本の動画ってどうなる?動画関連サービスの隆盛について】
プレゼンター 徳力基彦(http://blog.tokuriki.com/
コメンテーター 湯川鶴章(http://it.blog-jiji.com/

【アプリケーションデモ】
デモンストレーション EmTV http://www.emtv.from.tv/

【第二部 海外ビデオブロガーによるトークショー】
プレゼンター Schlomo Rabinowitz(http://schlomolog.blogspot.com/
               [※Schlomo(シロモ)からのビデオレターはこちら
モデレーター タジー(http://amino-tajee.com/

【第三部 日本ビデオブロガーによる発表会】

開催日:2008年1月26日(土)
場所:六本木Super Deluxe
http://www.super-deluxe.com/

参加ご希望の方はこちらから受付中!
参加費:3000円(1ドリンク、軽食つき

この記事に関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。