428 Views

Mac App Store でApertureを購入!

試用期間が終わったApetureをMacAppStoreで購入。

 

icon icon

 

iPhotoでも問題なかったのですが、さすがに3万枚超えてからは、動作がもっさり気味。

MacProでも重そうなので、Apetureにて、テスト。

最初から、 iPhotoとインタフェースが似ているような、似ていないような…何よりも、多機能そうなのっですが、マニュアルがない…。

しかし、【ヘルプ】から【ようこそApertureへ】を選択すると、

 

ビデオでのマニュアルがスタート。

なるほど、これでなんとなく使えそうなことがわかった!

何よりも、購入のポイントが、パッケージで購入するよりも、激安なこと!

パッケージでは、19800円していたAperture 3が、これは財布にやさしい!

Mac App Storeでは9000円で購入できる。

icon icon

まずは、お試し期間でテストしてからiPhotoに戻るのもあり…。

でも、これは一度使うとたまらなくなってきました。

インストールも、CDをいれて、アプリケーションフォルダにとかも全く不要!

勝手にアイコンがピコーン!と登場してインストールされていました!

使用版では途中で落ちてしまう事が多かったり、途中で購入ボタンを押すと、英語サイトに連れて行かれて、行方不明になったり、まだまだ、ダメダメ観がありましたが、購入してからの正規版はきっちりと仕事をしてくれて、ようやく安堵することができました。

さあ、これからは、RAWファイルの現像などもこれでチャレンジしたくなってきました。

デジカメの登場により、写真を気兼ねなく撮影していますが、撮った写真をより、クリエイティブに仕上げるために「見返す」振り返り作業が、いい写真を撮るために必要な時間なのかもしれませんね。

ということで、Aperture正式入門です。

iPhotoのファイルは、Apertureで取り込んだあとは捨ててしまっていいのかも、ちょっとおそるおそるですが…。一応、バックアップとってから、削除してみます。

 



 iTunes Store(Japan)

この記事に関連する記事