160 Views

ド素人のための暗号通貨の採掘入門『マイナーゲートMinerGate』


弊社のCTOである瀬下さんがすでに  MinarGateの採掘を楽しんでいるようなので安全性を確認した上で、仮想通貨のマイニング(採掘)にトライしてみる。

目的はあくまでも、マイニング(採掘)経験にあるので、贅沢なPCでではなく、17GBの容量が空けた MacBookProでクアラルンプールから採掘してみることにしてみた。金儲けでなく経験だと言い聞かせる!

MacBookProは、フリーの DiskWaveで見たら、 GarageBandやLogic Proのファイルをごっそり削除したら、容量が17GB以上空いた!
しかし、マイニングのアプリたったの 32.1MBだった…とは。

暗号通貨(仮想通貨)の採掘とは…

ブロックチェーンのハナシなんですが、説明をはしょると、仮想通貨の台帳の計算をしたお礼に仮想通貨がいただけるしくみ。

それをマイニングといいます。それを集団でやることを「マイニングプール」といいます。

参照にしたURL はこちらです。

minergate(マイナーゲート)で暗号通貨の採掘(マイニング)をする
http://altcoins.blue/minergate/

『マイナーゲート』をダウンロードする

Cryptocurrency GUI miner 7.2 & Mining Pool

https://minergate.com/

さっそくアフィリエイトもあります。流石だなぁ…。
https://minergate.com/a/5b45656c2e8dfd00648cb078

自分のアフィリエイトをフンでダウンロードしてみる…w

minergate は稼働させるとウィルスソフトと挙動を間違えられるようですが、今のところはそんな悪さはしないそうです。
CPUを使って、せっせと働らかせるので、マルウェア等と勘違いされるのですね。

さっそくMac版をダウンロード。なんだか、この見知らぬ世界をダイブするこの背伸び感はオトナになると稀有な体験!

さっそく minergateをアプリとしてインストールすると警告…

システム環境設定 を開き、【このまま開く】

で無事インストール終了!

 

マイニング開始だ!

アカウントを作ります。パスワードはしっかりパスワード管理ソフトとか使います。シンプルなパスワードはさすが、暗号通貨マイニングアプリだ。ハネられる!

 

さて、これで、いよいよマイングだ!

 

 

あれあれあれ、なんと勝手にもうMXR というアルトコインをマイニングしはじめているではないか!

なんと、記事を書きながらでも30分もあれば、晩御飯前にマイニング完了!

なんだ、こんなにも簡単なのか…。もっと、苦労してインストールして、パラメーターいじり倒しの5時間は覚悟していたのに…。あっけなく開始しはじめた…。

ちなみに、 MXRという仮想通貨は、MONERO(XMR)というらしい。

とりあえず、今日はここまで、そうパソコンは電源切っては行けません。つけっぱなしなのです。

家族に電気がもったないとか、言わせちゃダメ、自分の代わりに働かせるわけですから…。

これで、明日、

「最近どうしているの?」なんて聞かれたら…

「そうですねえ…仮想通貨のマイニングなど始めたりしてるんですよねー」と言えてしまうのである…(笑)。

いや、断じて嘘ではない。

しかし、まだMXRの数値は、微動だに動かない…。

いや、 1秒あたり、平均 40.00 H/S づつくらいは掘り堀りしてくれているみたいだ…。

電気代金の安いマレーシアでうまくいきそうだったら、ドッカーンと投資するかな(笑)

 

 

一晩寝て朝になりました…

こちらで採掘データをチェックしてみます!
https://minergate.com/internal

0.00000172 BTC 掘れています!

つまり、本日レートのビットコインで日本円にすると 2円に!

ということは、1日で4円として、月30日で120円 年間 1440円。

これって複利で運用したらものすごいことになるんですがねぇ…。

今、採掘しているコインは、 Monero (XMR)