190 Views

ニトリ Nクール シリーズの触媒冷感 の売り場のまぎらわらしさは、なぜ?解決されないのか?

ニトリの製品は、大好きなんだが、売り場のカオスぶりをなんとかしてほしい…。

昨年は、普通の『Nクール』が大活躍だったので、今年は奮発して『Nクールダブルスーパー』を買いに来た!

しかし、昨年、同様、Nクールの売り場がカオスだ!

豊富な種類がわかりにくい

□Nクール

□Nクールスーパー

□Nクールスーパーアクア 2018年

□Nクールダブルスーパー

と4種類 あるが…

売り場には、3種類だけの表示。

昨年モデルが混在して4種類のシリーズということが店員さんに確認してはじめてわかる。

 

しかし、Webサイトでは6種類もある Nクール製品ランナップ

ニトリのWebサイトを見ると…実はもっとあった! なんじゃそりゃ? しかもつめたさレベルの並べ方がバラバラ…。普通1〜6まで順番どおりに並べないか?

https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/feature-ncoolbedding

上には上の

□『Nクールプレミアム』! つめたさレベル6
しかし、この製品はSのシングルしかないようだ…。
https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/feature-ncoolbedding#NcoolPremium

 

 

サイズは3種類

□Sシングル

□SDセミダブル

□Wダブル

しかし、お目当てのセミダブルが敷きバッドはあるが、タオルケットは製造していない…!なぜなんだ?

また、セット販売のスターターセットは、Sシングルサイズのみ

『肌ふとん』と『タオルケット』の違いは?


さらに、こんがらがるのが、肌ふとんとタオルケット!

 

裏地のワタのある 肌ふとん と 裏地のないタオルケット という事を明記してほしい!

うーん、これは、まったく差がわかりにくい。値段も違うので、一覧表が欲しい!

何度も通路を行ったり来たりしないと比較して確認できない…。

こちらも、SDサイズが、製造していなかったりだ…。

シリーズのラインナップとサイズと価格表。

これだけを比較できるポップが、ひとつあれば解決するのに。

さらに、掛け布団にも、Nクール製品があり、ここでは、なんと!暖かさのレベル表示!

Nクール製品は、冷たさだけで良くないか?暖かさを求めて誰も買いませんよ。

 

 

季節商品と、通期商品、ラインナップごとに売り場を整理しなければならないと思う。

ぜひ、新宿タカシマヤタイムズスクエア店のカオスぶりを体感してほしい。

昨年も、同じことで悩みました…。

ぜひ、ニトリの関係者さんは、社内でなぜ?このような売り場になるのか議題に取り上げてみてください。

しかしながら…今日から、SDサイズの『Nクールダブルスーパー』と、Wサイズの『Nクールスーパー』のサイズとシリーズ違いだけど、ヒヤヒヤの夜を迎えることができた…。
『Nクール』とは断然のひんやり具合だ!

この記事に関連する記事