818 Views

新しいAppleのタブレット iPad Air2

スポンサーリンク

iPad Air2の重量比較

なんといっても、今度のiPad Air2の魅力は、6mmの薄さと重量437gだ!

○薄さ:iPad AirはHBの鉛筆と同じぐらいの薄さだが、iPad Air2はそれよりさらに薄い。ティム・クック最高経営責任者(CEO)は舞台上で白と金色のiPad Air2を手にしながら、「この薄さを見てください。見えますか?」と冗談を言った。厚さは6.1ミリでiPad Airより18%薄い。アップルは現在市販されているタブレットの中で最も薄いとしている。

○ディスプレー:iPad Air2もiPad Airも9.7インチディスプレーで、解像度は2048×1536ピクセルだ。だがアップルは新しいディスプレーの方が優れていると主張する。なぜか?それはカバーガラスとその下のタッチセンサーなどの隙間をなくしたためで、これが薄型化を実現できた一因だ。さらに、反射防止コーティングが施されたことで、iPad Airより反射が56%少ないという。

○プロセッサ:iPad Air2には64ビットアーキテクチャ、30億個のトランジスタを搭載した「A8Xチップ」が採用されている。これは新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)6」と「iPhone6 Plus(プラス)」に使われている「A8チップ」のタブレット版で、CPUパフォーマンスはiPad Airより40%速くなるほか、グラフィック性能は2.5倍に向上するという。iPad Air2には新しいM8モーションプロセッサも搭載されており、加速度センサーやジャイロスコープ、気圧計などから収集されるデータを測定できる。

○カメラ:iPad Air2は背面に8メガピクセルカメラを搭載。開放F値は2.4で、2つのマイクがついており、1080pHDビデオを撮影できる。最新のカメラアプリにはHDRでの写真・動画撮影、バーストモード、タイムラプス撮影、スローモード動画撮影機能などが備わっている。

○バッテリー:iPad Air2のバッテリーの駆動時間はiPad Airと同じ最大10時間で、悪くはないが良くもなっていない。

○iPad Air2の価格(米国):Wi-Fi接続専用モデルは記憶容量16ギガバイト(GB)が499ドル(約5万3000円)、32GBが599ドル、64GBが699ドル、128GBが799ドルから。LTE対応モデルは16GBが629ドル、32GBが729ドル、64GBが829ドル、128GBが929ドル。

http://jp.wsj.com/articles/SB10345363700595394421004580219331655048558

iPad Air2 の重さ437g のスペックだけではなく、実際にあの薄さでの軽さは体感的には、Nexus9 425gとの12g差は払拭するのかもしれない。

もしかすると、iPad miniの重量差の106gも気にならないかもしれない。

出荷が来週、2014年10月20日の週なので、Apple Storeで確認するしかない!

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク