1,790 Views

食べログが500円「ワンコインランチ」市場に参入

スポンサーリンク

2015年3月10日より開始!
食べログが「ワンコインランチ」市場に参入

クーポン雑誌から派生しながら、スマホをかざせばランチメニューが500円で提供される。
何よりも全国区でスタートできるところが雑誌媒体の「ランチパスポート」との明確な違い。
また、食べログでは500円以上のランチが500円になるというような二重価格は明示せずに、500円でランチが提供される部分で店舗側と調整しているようだ。ランチパスポートは500円以上のランチが500円になるという売りだった。

ランチタイムがこれで500円がデフォルト!…という飲食業界全体が、牛丼戦争や100円ハンバーガー戦争と同様のデフレ戦に突入しそうな気さえする。

500円ランチに負けない飲食業界。むしろランチタイムのイノベーションが必要かもしれない。並ばない…ゆったりできる…落ち着ける…だけど少し高い…くらい予約制の店のほうがいいかも。 ファストフード店で380円牛丼だけど、週末は2000円ランチで1.5hすごすとか…。

ランチパスポートとは…
出版社が発行するクーポンブック 地域や期間が限定されている

ワンコインランチとは…

ワンコインランチサービスとは、食べログワンコインランチに掲載されている限定ランチが、500円+税で食べることができる有料サービスです。(月額500円+税)
ワンコインランチサービスは、スマートフォンでご利用いただけます。
http://user-help.tabelog.com/faq_onecoinlunchservise/1007/

http://tabelog.com/lunch_coupon/guide/

スマートフォンでアクセス

クレジットカードもしくは通信キャリアからの請求に対応

食べログ「ワンコインランチ」は「ランチパスポート」に勝てるのか?
http://www.restaurant-zukan.com/archives/rz_blog/%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%8C%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%80%8D%E3%81%AF%E3%80%8C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%9D

スポンサーリンク