ONKYO BASE-V20HDX セットアップ!

Toshiaki Kanda 2010年04月30日 金曜日
0 people like this post

中目黒に移転して、セットアップを開始!

パッケージ開梱編はこちら 

ONKYO BASE-V20HDX が届いた!  http://j.mp/aaudYc

引っ越し荷物をとりあえずかたづけながら、机の後は、AVシステムの構築!

まずは、こちらが引っ越し前のビフォー!

そして、セットアップ後! 引っ越し段ボールが山積みですが…

IMG_1596.JPG

といっても、今回は、ONKYO BASE-V20HDX とHDMIで SONYのブルーレイハードディスクレコーダー BDZ-X90 と接続するだけ!

BDZ-X90は、購入してからすでに3年を超えようとしていますが、いまだに名機健在です。ソニー製品で初期ロット、3年越えのノーメンテナンスは初めての経験。しかし、壊れてもしっかりサポートしてくれるのも、ソニーの強みでしょう。 「おまかせまる録」で、思わぬ、面白い番組との出会いが期待できます。

さて、FrancFrancのテレビボードに、BDZ-X90を鎮座させ、その上に4年前にドンキホーテで10万円を切って、即買いしたByd:signの32インチを結びます。

部屋のどこにおいてもいいと巷では、言われているサブウーファーですが、やはり、テレビボードの横に陣取っていただきました。

IMG_1598.JPG

HDMIは、ElecomのHDMI なんと2メートルで、ビックカメラで1680円 Amazonでは1m968円 HDMIも安くなりました!

IMG_1578.JPG



色も「ブルー怜」しています!

ブルー怜

配線はこんな感じで、ミニスピーカー2本とサブウーファー1本を結線します。

赤、白、紫と記述のあるところに接続していく

IMG_1574.JPG

緑のセンタースピーカーがとても気になります…。追加すべきかな?ついでにサラウンドスピーカーとかも…

かつて、1970年代に4chのステレオシステムを購入して大失敗した、苦い経験がなかなかサラウンドに手をだせないトラウマにかかってしまった。

そして、いよいよ、音だし!!!

ま、待てよ、なんだこのでべそみたいなケーブルは!

IMG_1583.jpg

そう、これが噂に聞いていた、測定マイクだ!

さすがにここからはマニュアルを読みながらの設定。

IMG_1584.JPG

本体のSETUPマイク端子に接続すると、セットアップが開始!

マニュアルはあまり必要なかった。

英語のアップがくるが、Nextボタンを押せば大丈夫!
IMG_1586.JPG

自分のリスニングするソファの耳のあたりを特等席として、ここに聞こえる音を、ONKYO BASE-V20HDXが計算して、最適な音を提供するというものだ。

まずは第一回目のテスト、合計3ポイントまで音場をセッティングできる。

左のスピーカーから「ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン」

右のスピーカーから「ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン」

リアのスピーカーから「ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン、ヒュン」

音を計算しているAV機器。すごい時代になったものだ。
デジタルで再生している音を、人間の耳になったつもりで、もどして、最適化をはかる…。

IMG_1605.JPG

さて、セットアップは終了! 

いよいよ、音だしだ!…。

この記事に関連する記事

Category: gadget
  • 0
  • 217
Toshiaki Kanda

KNN