無料でPDF編集&加工をMacでおこなう方法

PDF書類

PDF書類に書き込んで提出するだけなのに、AdobeのAcrobatを購入しないといけない…。

しかもお値段も決してお安くない…!

そんな時に、便利なのが mac標準搭載の『プレビュー』だ。

PDF編集も可能だ。

しかし、このところ、その『プレビュー』でも編集できないことが増えてきた…。

■所有者のパスワードとは?

「所有者のパスワードを入力しないと、この書類を保存するための権限がありません。」(書類のロックを解除) …という謎のアラートがでるようになってしまうケースがあった。

検索するとその謎が溶けた!

PDF書類

誰かが作成したままのPDFだと、所有者でないために、一度、自分が所有者として、作成する必要がある。

なので、一度、編集したい『PDFファイル』をブラウザで開き、『印刷』から『PDF』のチェックボックスにチェックを入れ、『PDFに保存』を選ぶと、自分が所有者となり編集&加工ができるようになります。

これだけで、PDF編集ソフトを購入せずにすみ、ややこしい無料と謳った編集アプリをダウンロードさせられることもなくなるはずだ。

 

①当該のpdfファイルを一度PCに持っていく。

②PCのブラウザ(chromeなど)で当該のpdfファイルを開く

(pdfファイルをブラウザにドラッグアンドドロップすればできます)

③印刷ボタンをクリック

④印刷のモーダルの中で「送信先」を「PDFに保存」にする。

⑤「保存」ボタンをクリックして適当な場所にPDFファイルを保存

⑥⑤で新しく保存したファイルをiPadに持っていって開くと手書きでの編集などができるようになっている。

https://discussionsjapan.apple.com/thread/250669702

この記事に関連する記事