16 Views

Nikon Dfで撮影するペトロナスツインタワー  クアラルンプール

スポンサーリンク

Every day thanks to NikonDF’s full-size description capabilities!
The FX format has recorded up to the details, so it’s fun to take pictures.
Above all, there is a goodness of “go”, but the overwhelming difference from being able to concentrate on comfortable shutter sounds is that it is shooting with smartphones.
And for Malaysia ‘s intense sunshine, it does not feel obstacle at all for clipping while peeping in the viewfinder with eye cap attached.

NikonDFのフルサイズの描写力に日々感謝!
FXフォーマットが、詳細なところまで記録してくれているから写真を撮影していて実に楽しい。
何よりも「あがり」の良さもあるが、快適なシャッター音に専念できることが、スマートフォンで撮影していることとの圧倒的な違い。
そして、マレーシアの強烈な日差しも、アイキャップを装着したファインダーで覗きみながら切り取るアングルにとっては、まったく障害を感じない。

下から仰ぎ見ると、本当に荘厳な雰囲気を持っている…

アイコンにしても、認識しやすいデザイン!
どっちの方向にいけばいいのかが、ブキビンタンから徒歩でも簡単にKLCCまで歩いていける。

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク