357 Views

ニコニコ動画 政見放送

政見放送の著作権って、本当は誰にあるんだろう?
朝の4時からのオンエアーで、広くあまねくたくさんの視聴者に主張が伝わるんだろうか?
いつでも、候補者の意見を、比較検討できるのが、本当の民主主義ではないだろうか?

今の政見放送って、誰の役にも立ってない!!!誰かが言いださなきゃこのまんまじゃないの?
削除命令をするだけでなく、米国のCNN YOUTUBE DEBATES を見習うべきでしょう。

 

政見放送で、対話型を可能にしたのが、ニコニコ動画である。
想定したとおりのリアクションを得ることができた。

この、視聴者がツッコミを入れたり、質問したりする機能をもっと動画共有サイトで活性化するためには、現行の公職選挙法をもっともっと検証する必要があるだろう。

2008年の大統領選挙ではCNNとYOUTUBEがタッグを組んで、新たな大統領候補を見極めるチャンスを国民に広く公開した。開かれたオープンな政治には、インターネットを活用することにより、おのずからその傾向が開かれてくる。問題はそれでは困る人たちの無意味な抵抗だ。それは単なる時間稼ぎにすぎない。ボクは短気なので、悠長に時代が変わるのを待っていられない。ネット時代の開かれた政治を目指し、アクセルを踏んでいきたい!