ティザー広告にまだ効果は残されているのだろうか?Rolly

スポンサーリンク


 


「音楽の新しいリスニング・スタイルを提案する新商品“Rolly(ローリー)”
発売にさきがけプロモーションサイト開設」というメールが届いた。

製品に関しての情報は、まだ何もない。情報はこれだけだ。

「“Rolly”は、ソニーがこれまで培ってきた様々な技術の粋を集めて創られた新しいオーディオ商品です。クリアなサウンドを楽しむだけでなく、さまざまな生活シーンにおいて、多彩な音楽の楽しみ方を実現します。」

そういえば、ウィルコムの時もそうであったが、わざわざ、ティザー(じらし)広告にするほどの製品であったかというとそうでもない。むしろ、他社の製品の買い控えを起こさせるほどの効果しか期待できないのではないだろうか?

ブログのPRでは、過去に「ウオークマンのブログ」で、信頼性について問題が発生していた。

http://www.so-net.ne.jp/blog/walkmandiary/
http://d.hatena.ne.jp/gatonews/20051129/1133279819
http://d.hatena.ne.jp/gotanda6/20051126/sony
http://dragon.jp/column/archives/yoshimura_060126.html

今回は、
【“Rolly”プロモーションサイト】
●プロモーションサイト「Rolly-show
 ┗  http://www.rolly-show.com/
●プロモーションブログ「Rolly-show BLOG
  ┗ http://blog.so-net.ne.jp/rolly-show/
●お客様向けイベント「“Rolly” Special Party
  ┗ http://www.jp.sonystyle.com/Rolly/
◆◆詳細に関しては、下記URLをご覧下さい◆◆
  ⇒URL:http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/
と4つのティザーが展開されている。

ま、9月ということなので、発表になってから注目することにと思いながらも、映像にも何か関係があるのかと思わず気になるROllyである。しまった、まんまとティザーのわなにはまってしまっている。

しかもこのようなブログパーツも配布…。何か気になってきた。お願いだから、期待を裏切らないで、財布を苦しめる新製品の登場を願いたい!

すでにこんな噂も!


ソニーから卵形の新ウォークマン「Rolly」?

 

この記事に関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。