あなたのブログはいくらか?

Toshiaki Kanda 2007年09月12日 水曜日
0 people like this post

Webサイトも売買する商品になっているようだ。
当然、それはブログであってもいい。しかし、サイトとちがって、ブログの場合、ブロガーが変わってしまうと価値もきっと変わってしまうと思うが、ブログパーツでそれらのビジネスをわかりやすくプロモートしている。

それが、mediologic.com高広さんのサイトの右上で見つけた
「サイトストック」だ
http://www.sitestock.jp/

ウェブサイトの売買の仲介をする会社だ。
カヤックの「総務の森」をカウネットへ営業譲渡した際のコーディネイトを担当していた。
http://www.sitestock.jp/interview/2007/06/post.shtml

サイトストックはデジパ
http://digiper.com/
からの分社したサービスだということが、「スタッフブログ」からわかった。
このスタッフブログは、とても自然体でわかりやすい。

企業のブログは、組織であっても、そこで働く人たちの等身大の目線が必要だ。

そして、見つけたのが、高広さんのところにあった価格表示のブログパーツだ。
ちなみに試してみた

まだまだがんばらなければと思う…。


Google PageRank
Alexa TrafficRank
破リンク
Axexa
Yahoo

Google
MSN
などの評価などを参照して見積額が提示されるので、これらがこのブログパーツによっても参照されているようだ。RSSを打ち込むだけで簡単に評価ができ、生々しいレアな金額がでるので、興味ぶかい。

ちなみに朝日.com は、


CNETジャパンは、


サイト売買のサイトストック

であった。
ブログやサイトの指標としてはユニークな方法だ。
これで人気サイトやブログのネット株のようなストックエクスチェンジマーケットがあるともっと楽しくなってくるのかも。
サイトやブログにも時価総額が成立するかもしれない。

Category: コラム
  • 0
  • 278
Toshiaki Kanda

KNN

Leave your comment