501 Views

死んでもまだ稼げる人たち

asahi.com : %u6587%u5316%u82B8%u80FD

フォーブス誌の発表で、死んだ後でも、なお高収入を得ている有名人の番付を発表し、歌手のエルビス・プレスリーが年収4000万ドル(44億円)で1位となった。

(1)エルビス・プレスリー 4000万ドル
(2)チャールズ・シュルツ 3200万ドル スヌーピー作者
(3)J・R・R・トールキン 2200万ドル  指輪物語作者
(4)ジョン・レノン(元ビートルズ) 1900万ドル
(5)ジョージ・ハリソン(元ビートルズ)
(6)セオドア・スース・ジーセル(児童文学作家)
(7)デール・アーンハート(レーサー)
(8)トゥパック・シャクール(ラップ歌手)
(9)ボブ・マーリー(レゲエ歌手)
(10)マリリン・モンロー800万ドル

寝ていても稼げるようにという「金持ち父さん」。しかし、死んでも稼げるのはアーティストくらいかもしれない。遺族が有効にアーティストの想いをくんでいてほしい。