2,095 Views

SMAP謝罪会見 まるでウルトラマンの公開処刑


昨日2016/01/18のSMAP×SMAPの番組の、まるで公開処刑のような番組がどの番組も何度も何度も繰り返し報道する。

NHKでさえも、フジテレビ、関西テレビのクレジットを入れてまで、ニュース報道している。

SMAPのメンバーは、一体に何に対して謝罪していたのか?

https://www.youtube.com/watch?v=86kk7p97-uU

昨日の謝罪はまるで、これからゴルゴダの丘を登ろうとしているような公開処刑にしか見えなかった。

ジャニーズ事務所というアンタッチャブルな組織とマネージメント契約している以上、エンターテインメント業界そのものが硬直化し、昔かたぎなやり方で人が縛られているようにみえて仕方がない。

後継者と言及されている、藤島ジュリー景子さんが、大塚家具の大塚久美子社長のように、どこかのタイミングで、自社のスタイルを世代代わりと共に、近代化されていくことを望みたい。

中居さんが踊れないならば、はたして近藤真彦さんは中居さん以上に踊れたのだろうか? 

近藤真彦さんの息子さんにご挨拶をする羽目となった「すべらない話」は、もうまるで、任侠の世界だった。

1時間24分からのジャニーさんの誕生日での話

この記事に関連する記事