210 Views

米スナップチャットのIPO、企業価値200億ドル!主幹事はゴールドマンなど

フォトメッセージングサービスの米スナップチャットは、早ければ来年3月にも実施される新規株式公開(IPO)の主幹事に米モルガン・スタンレー とゴールドマン・サックス を選んだ。関係筋が明らかにした。共同事務幹事には米JPモルガン 、ドイツ銀行 、アレン&カンパニー、英バークレイズ 、クレディ・スイス が起用されるという。スナップチャットや主幹事に起用された金融機関からのコメントは今のところ得られていない。一部の報道によると、スナップチャットが5月に18億1000万ドルの資金を調達した時点で、企業価値は約200億ドルと評価されていた。ただ、スナップチャットの主要な収入源が広告収入だけであることを投資家は懸念している。

情報源: UPDATE 1-米スナップチャットのIPO、主幹事はゴールドマンなど=関係筋 | ロイター

この記事に関連する記事