743 Views

コムキャストは沖縄に興味がなかったか…沖縄「新テーマパーク」計画を撤回か USJが再検討


日本のUSJがV字回復だったとしても、ユニバーサルからのライセンスのビジネス。実質上の大株主からの買収によって、支配下に置かれているとすると、日本国内だけの展開よりも、アジア全体の展開を考えたくなったか?
沖縄北部に、飛行場まで投資し、送客するにはかなり問題があったのかも…。

むしろ、辺野古対策としての検討だけだったのかも…。

大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンの運営会社が沖縄への新しいテーマパーク計画を撤回する可能性があることが分かりました。運営会社のユー・エス・ジェイは去年7月、前の社長が沖縄県の翁長知事と会談し、県北部の海洋博公園に新しいテーマパークを建設する方針を伝えていました。しかし、11月にアメリカのメディア大手のコムキャストがUSJを買収。社長も交代し、沖縄進出については社内で再検討が進められていました。運営会社のユー・エス・ジェイは「現在、色々な可能性を含めて検討している」とコメントしています。

情報源: 沖縄「新テーマパーク」計画を撤回か USJが再検討(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース

2020年 USJ沖縄、美ら海、年間600万人超の来場者の次の課題
https://4knn.tv/usj-okinawa/

沖縄USJ構想 名護のネオパークオキナワと本部(もとぶ)の美ら海(ちゅらうみ)周辺の可能性
https://4knn.tv/okinawa-usj/

1830億円(15億3720万ドル) USJ ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
コムキャストが、USJ株 51%取得(2015/09/28)
https://4knn.tv/2016ma/

この記事に関連する記事