21 Views

VALU→BCH→BTC→Wirex Card →ATM→マレーシア・リンギット現金化への道

スポンサーリンク

VALU→BCH→BTC→Wirex Card →ATM→マレーシア・リンギット現金化への道

VALUからBCHのキャッシュアウトが可能になったのと、Wirex Cardの認証がおりたので、この流れの実験!

2017.9.4BCH 出金受付開始のお知らせ
出金受付期限は、11月15日までを予定しています。それ以降は、出金ができなくなる可能性がありますので、予めご了承の上、早めの出金をお願い致します。
http://helpscout.valu.is/article/71-article

1.VALU→BCHへの送金。数時間くらいかかります。お昼にやって夕方に終わっている感じ。

2.BCH(ビットコインキャッシュ)をBTC(ビットコイン)にbitflyer内

3.BTCをWirexCardのBTCウォレットへ送金

4.BTC ウォレットからBTCをWirexプラスチックカードのUSDへ送金

5.今から近くのATMへいって、USDをマレーシア・リンギットで現金化!

海外送金手数料限りなくゼロ!
PayPalよりも安い!

こりゃ、さっさと、総務省さん、マイナンバーカードを「国際マイナンバー」として海外の送金時にもマイナンバーでヒモづけさせるべきですよ。
しかも海外滞在で住民票を抜くと、マイナンバーまで抜けてしまうなんて、誰がこのポンカスなしくみにしちゃったの?
住民票管轄も外務省や総務省、金融庁すべて、仮想通貨に関する横串チームがないかぎり、絶対に税金の取りこぼしと不平等ばかり生まれてしまいます。

国外に転出する際の通知カード・マイナンバーカードについて
http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/madoguchi/bango/kokugaitensyutu.html

野党のどこか、これを政策スキームできちんと納税できるようにしないと、健全なシェアリングエコノミービジネスが今後も成立しない。

海外のサービスでも日本ではマイナンバーが必要とすれば、一発で課税が済むハナシなのに。マイナンバーに英文名を掲載しなかったのは致命的な失敗。
今からでも遅くないですよ。政府の皆さん、閣議決定して英文標記して、世界で通用するものにしてください。

BTCのWirexカードが届いたものの…ぬか喜びだった…

BTCのWirexカードが届いたものの…ぬか喜びだった…

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク